筋肉料理人の絶品「鶏肉レシピ」
筋肉料理人
筋肉料理人の絶品「鶏肉レシピ」

皮パリ&ほっくり「鶏もも肉とさつまいものローズマリー焼き」

「鶏肉」を使った料理が得意な筋肉料理人さんのフーディストノート公式連載。今回のレシピは、皮をパリパリに焼き上げた鶏もも肉に、秋の味覚さつまいもを組み合わせた「鶏もも肉とさつまいものローズマリー焼き」です。ローズマリーとガーリックパウダーで風味付けをするのでおしゃれな味に仕上がりますよ。
2022/09/26
2022/09/20
view
まるごと焼くから簡単!「ささみ...
記事一覧
旨味がガツン!みんな大好き「カ...

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

こんにちは、筋肉料理人です。

今日は秋の味覚のさつまいもと、皮をパリッパリに焼き上げた鶏もも肉を合わせた「鶏もも肉とさつまいものローズマリー焼き」をご紹介します。

鶏もも肉の料理法はいろいろありますが、手軽においしくというとフライパン焼きでしょう。今回は鶏もも肉の皮をパリパリに焼きつつ、さつまいもを一緒に焼きます。さつまいもは1cmくらいの厚さに切り、生のままフライパン焼きすることで、鶏の旨味が入ったしっかりした食感のさつまいもソテーになります。

「鶏もも肉とさつまいものローズマリー焼き」レシピ

調理時間

30分

分量

2人分

材料

鶏もも肉…1枚(300g)

さつまいも…1本(150g)

ミニトマト…適宜

ローズマリー(生)…3本~お好みで

塩…小さじ1/2~

オリーブオイル…小さじ2

ガーリックパウダー…小さじ1/4

黒こしょう…適宜

作り方

1. さつまいもは皮付きのまま1cmの厚さの一口大に切ります。

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

2. 鶏もも肉は包丁の切先で全体を刺して筋切りします。筋切りしたら塩、ガーリックパウダー、黒こしょうをふります。

※筋切りする時は、繊維を断ち切るように切ってください

※ガーリックパウダーをふると、肉料理の味が一味変ります

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

3. フライパンにオリーブ油を引き弱火と中火の中間くらいの火にかけ、鶏もも肉の皮目を下にしていれます。周囲に軽く塩をふったさつまいもを入れて一緒に焼きます。ローズマリーを2本入れて香りを入れます。

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

4. 鶏もも肉の皮目を下にしたまま、20分ほど、皮がカリカリになるまで焼きます。さつまいもは焼き目がついたら裏返し、反対側を焼きます。鶏もも肉は皮がカリカリになったら裏返し、弱火で5分焼きます。ここでローズマリーの残りの1本から葉をむしってちらし、ローズマリーの香りを2度付けします。

※鶏もも肉の皮を弱めの火でじっくり焼く事で脂を出し、皮をカリカリに仕上げます

※鶏もも肉は皮目を長時間焼く事で身にも7~8割熱が入ります。そのため、裏返した後の加熱は短時間で大丈夫です(実際の加熱時間は火の通りを確認しながら調整してください)

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

5. 焼きあがった鶏もも肉を取り出し、一口大に切って皿に盛ります。

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

さつまいもを一緒に盛り付け、切ったミニトマトを添えてできあがりです。

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

鶏もも肉とサツマイモのローズマリー焼き

「鶏もも肉とさつまいものローズマリー焼き」の完成です!

皮目を弱めの火でじっくり焼いた鶏もも肉は、皮の脂が落ちてカリカリに。身は旨味が濃縮され、ローズマリーとガーリックパウダーの風味が入ってとってもおしゃれな味がします。

そして生の状態から焼いたさつまいもは、しっかりしたかための食感で、さつまいもの素朴な風味を感じることができます。

「鶏もも肉とさつまいものローズマリー焼き」は、食欲の秋にぴったりなレシピです。ぜひお試しください。

まるごと焼くから簡単!「ささみ...
記事一覧
旨味がガツン!みんな大好き「カ...
関連記事
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら