Mizukiの簡単レシピとキラキラテーブルスタイリング
Mizuki
Mizukiの簡単レシピとキラキラテーブルスタイリング

超簡単やみつきおつまみ♪「れんこんのスティック唐揚げ」

Mizukiさんによるフーディストノート公式連載です。身近な食材で作れる簡単レシピとキラキラでキュートなスタイリングを紹介します。今回は、超簡単やみつきおつまみ♪「れんこんのスティック唐揚げ」です。
2019/07/14
2022/01/24
view
♡和えるだけ♡アボカドのタルタル...
記事一覧
♡鶏むね肉とピーマンのカレー醤...

こんにちはー♪料理研究家・スイーツコンシェルジュのMizukiです(*^^*)

今日は“れんこんだけ”で作るやみつきおつまみのご紹介です♡

下味をつけたれんこんを揚げ焼きにして唐揚げに♪

スティック状だと食べやすく、食感もよく仕上がりますよ♪

とっても簡単にできるのでよかったらお試し下さいね(*^^*)

超簡単やみつきおつまみ♪「れんこんのスティック唐揚げ」レシピ

CC3867EA-5164-42D9-AEBC-32AEE652F06A.jpeg

材料(2人分)

れんこん…1節(200g)

●しょうゆ…大1

●塩…2つまみ

●にんにくチューブ…2cm

片栗粉・サラダ油・青海苔…各適量

作り方

1. れんこんは皮を剥き、1.5〜2cm角の棒状に切り、3分水に晒して水気を切る。ポリ袋に入れて●を揉み込み5分置く。一切れずつ片栗粉をまぶす。

131A972C-B43B-4F4B-8A3F-132179BBFDD4.jpeg

C2CFF5E1-1392-414B-8AF4-095572EA0590.jpeg

2. 小さめのフライパンに5mmのサラダ油を中火で熱し、1を入れて両面色よく揚げ焼きにする。

71506a30e3ac3e17d6a7f1804cd86cf83764d820.jpeg

3. 油を切って器に盛り、青海苔をトッピングする。

A515AE70-FD3F-4E1F-8DFA-187C1A8A8CF9.jpeg

ポイント

・小さいフライパンを使うと油の量がより少しで済みます♪

・辛いのがお好きな方は、青海苔の代わりに一味唐辛子をかけても♪

今日のスタイリングポイント

料理、器、天板の色によって、カメラで撮った時の写り方(色の出方)が大きく異なります(汗)

今回はじめは茶色い天板&深緑色の器を使用していたのですが、料理の色が飛んでしまい…( ; ; )なので、天板の上にグレーのクロスを敷き、器は黒に、そしてワックスペーパーも敷いたりと試行錯誤した結果、いい感じの色が出ました♪毎度のことながら難しいです。。

 

♡和えるだけ♡アボカドのタルタル...
記事一覧
♡鶏むね肉とピーマンのカレー醤...
Mizukiさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
Mizuki
Mizuki

料理研究家・スイーツコンシェルジュ。和歌山県在住。“簡単・時短・節約”をコンセプトに、ブログ「Mizukiオフィシャルブログ~奇跡のキッチン」で毎日レシピを紹介し、月間300万PVを誇る。3年連続レシピブログアワードグランプリを受賞。Instagramのフォロワーは100万人を突破(2022年7月現在)。企業のレシピ開発や雑誌、テレビ、Webメディアなどで活躍中。

 

<ブログ>
「Mizukiオフィシャルブログ~奇跡のキッチン」

<Instagram>
Mizuki(@mizuki_31cafe)

<Twitter>
Mizuki ミズキ@料理研究家(@Mizuki_31cafe)

<YouTube>
「Mizukiの奇跡のキッチン」

 

※Mizukiさんへの取材・仕事依頼はこちら