節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

10分86円ストックおかず♡豚こまとじゃがいもの照り焼き

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「10分86円ストックおかず♡豚こまとじゃがいもの照り焼き」です。
2019/03/01
2019/03/01
view
ヤミツキ系おかず★ピリ辛きゅう...
記事一覧
10分87円のストックおかず「やわ...

0301完成2.jpg



おはようございます!


今日から3月ですね。
毎年思うことですが、「1月・2月・3月は1日の早さがほんと早い!」です。
ちょっとボーっとしていたら、あっという間に時間が進み、「あれ?今日なにしてたっけ?」なんて思うことが増えました。(←あれ?これは老化なの?!)
春の陽気に包まれる、暖かい日が待ち遠しいです♪



【10分86円ストックおかず♡豚こまとじゃがいもの照り焼き】

0301完成1.jpg



調理時間は約10分
1人あたり86円(底値計算・調味料は含まず)

特売で買った豚こま切れ肉が大活躍です。




【材料:2人分/調理時間10分程度】


豚こま切れ肉 140g

A すき焼きのたれ 大さじ2
A おろししょうが 小さじ1

じゃがいも 2個

サラダ油 小さじ2

乾燥パセリ 適量←トッピング用




【作り方】


1:ポリ袋に豚肉・Aを加えてよくもみこむ。

0301-1.jpg




2:じゃがいもは一口大に切る。耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(600w)で3分加熱する。
0301-2.jpg




3:フライパンに油を熱し、1の豚肉を炒める。
0301-3.jpg




4:豚肉に火が通ってきたら、2の下ごしらえしたじゃがいもを加えて、汁気を飛ばし、じゃがいもに味をなじませながら炒める。
0301-4.jpg




お皿に盛って、お好みでパセリ(乾燥パセリを使用)をトッピングしましょう。




0301完成1.jpg





【ストックおかず♡豚こまとじゃがいもの照り焼きの保存】
0301保存.jpg


♡日持ちさせるために気をつけていること

*炒めるときは、汁気をしっかり飛ばしながら火を通しましょう。
*味付けにしょうがを加えておきましょう。



♡保存期間の目安

*冷蔵保存:3日程度
 熱をとり、密閉容器に入れて保存しましょう。

*冷凍保存:不向き
 じゃがいもがボソボソとした食感になってしまうので不向きです。
 (⇒できなくはないけど、オススメはできないです)





【豚肉の保存】
0301豚肉.jpg

作り方1の状態で、冷蔵保存(3日程度)・冷凍保存(3週間程度)保存できます。
豚肉に下味がしっかりつきます。




0301完成2.jpg



ブログも毎日更新中♪

『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』
http://ameblo.jp/bistromayumi/

よかったらブログにもお越しくださいませ♪

次回は来週の金曜日更新予定です。
お楽しみに♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ヤミツキ系おかず★ピリ辛きゅう...
記事一覧
10分87円のストックおかず「やわ...
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら