節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

梅みそ味で食欲増進☆豚肉と野菜のみそ炒め

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「梅みそ味で食欲増進☆豚肉と野菜のみそ炒め」です。
2018/12/14
2018/12/14
view
カレー風味がヤミツキになるマカ...
記事一覧
身体が喜ぶ♡厚揚げとひじきのポ...

1214完成1.jpg

おはようございます!

なにかと出費が多くなる年末年始。
そんなときは、特売品が大助かりです。
豚肉もこま切れが特売でよく出ているので、うまく使いまわしたいですね。

…といっても、豚肉を保存するにしても、おいしく保存したいもの…

冷凍すると、肉の旨みが抜けてしまうことが気になる方もいらっしゃいますよね。

今回のストックおかずの”豚肉の保存”は漬け置きで、冷蔵保存してもおいしさキープな保存をご紹介いたします♪
年末年始のお肉の保存に活かしていただけると嬉しいです。





では!
ストックおかず【梅みそ味で食欲増進☆豚肉と野菜のみそ炒め】です。

1214完成2.jpg



【材料:2人分】

豚こま切れ肉 150g
玉ねぎ 1/4個
しいたけ 1枚
刻みネギ 適量

A 梅干し(種をとる) 2個
A みそ・みりん 各大さじ1

サラダ油 小さじ1
ごま油 小さじ1



【作り方】


1:ポリ袋に豚肉・Aを入れてよくもみ込む。
1214-1.jpg


2:玉ねぎは薄く切り、しいたけは食べやすい大きさに切る。
1214-2.jpg


3:フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒め、少ししんなりし始めたら1.の豚肉を加えて炒める。
1214-3.jpg


4:仕上げにごま油をかけ、なじませる。皿に盛り、刻みネギをトッピングする。
1214-4.jpg





【ストックおかずの保存】

1214保存.jpg


※保存期間の目安

保存容器に入れて、冷蔵保存で3~5日程度
小分けにラップで包んで、冷凍保存で2週間程度

日持ち効果のために、梅干しを加えました。





【豚肉の保存】
1214豚肉.jpg

作り方1のポリ袋でもみ込むところで保存します。
漬け置きすることで、豚肉に味がしっかりしみこんで、とてもおいしくやわらかく仕上がります。




1214完成1.jpg



ブログも毎日更新中♪

『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』
http://ameblo.jp/bistromayumi/

よかったらブログにもお越しくださいませ♪



次回は来週の金曜日更新予定です。
お楽しみに♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

カレー風味がヤミツキになるマカ...
記事一覧
身体が喜ぶ♡厚揚げとひじきのポ...
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら