濃厚だけどさっぱり♪暑い日のメインは「豚バラ×梅」おかずに決まり!

濃厚だけどさっぱり♪暑い日のメインは「豚バラ×梅」おかずに決まり!
濃厚な味わいが魅力の「豚バラ肉」。暑い時期には少し重たく感じることもありますが、「梅干し」を組み合わせるとさっぱりとして食べやすいですよ♪今回は火の通りやすい薄切りタイプを使ったレシピをピックアップしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。
pon
pon
2021/06/26
2021/06/25
view

豚バラとピーマンの梅みりん炒め

ピーマンはレンジにかけて時短に。味付けはみりんと叩いた梅干しだけと手軽です♪よく炒め、仕上げにごまを振って召し上がれ。

豚バラレタスの梅肉炒め

梅とかつお節を一緒に叩くことでマイルドに♪豚肉に焼き目がついたら、レタスと調味料をさっと炒め合わせます。

豚バラの梅しそチーズ巻き

豚バラ肉を何枚か重ね、チーズや大葉、梅肉をくるくると巻きます。焼きたては肉汁が出やすいので、少し冷めてから切り分けて。

豚バラ大根の梅照り焼き

梅照り焼きだれは濃いめの味付けですが、大根巻きと一緒にいただくとちょうどよい塩梅に♪大葉の香りもよく合います。

豚バラと梅おろしのさっぱり蒸ししゃぶ

ホットプレートに食材を重ね、蒸し焼きにするだけ♪梅干しとぽん酢のさっぱり感に豚バラの脂が絡み、野菜もどんどんすすみます。

疲労回復には豚肉をというイメージもありますし、しっかり食べてスタミナを付けたいですね!フーディストさんのアイデアを参考に、ぜひおうちごはんにも取り入れてみてください♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事