さつまいものニョッキに、ごぼう香るパスタ♪金子文恵さんの秋味レシピ5選

さつまいものニョッキに、ごぼう香るパスタ♪金子文恵さんの秋味レシピ5選
なすにきのこ、さつまいもにごぼう…。おなじみの秋が旬の食材にひと味プラスして、おいしくておしゃれな一皿に仕上げてみませんか。今回は、料理教室「ふみえ食堂」を主宰する元ファッションデザイナーの料理家・金子文恵さんの、簡単なのにセンスあふれる5つのレシピをご紹介します♪
フーディストノート
フーディストノート
2020/10/15
2021/10/07
view

クリーミーなさつまいもニョッキは、ワインのおつまみにも♪

オーブンでじっくり焼いたさつまいもで作る、さつまいものニョッキ。生クリームとチーズを煮詰めた濃厚ソースにからめていただきます。「ローズマリーの風味でオトナ味に、ワインに合う仕上がりにしています。お菓子ではないけれど、クリームとさつまいもで相性は保証付きですよ」と金子さん。

レシピをチェック!>>

ごぼう香る秋のパスタ。ごぼうとゴルゴンゾーラが相性ばっちり!

ピーラーでリボン状に薄く切ったごぼうと、フェットチーネをゴルゴンゾーラの豊かな風味でいただく秋のパスタレシピ。「フェットチーネと同じくらいにごぼうをスライスするとこがポイント。土の香りがするごぼうとゴルゴンゾーラの相性はばっちり!赤ワインがすすみますよ~」

レシピをチェック!>>

いろんなきのこをたっぷり入れて、シンプルだけど複雑な味わい♪

できたて熱々も、冷めてもおいしいきのこのソテー。「パンにのせて食べやすいように、小さめにカットしました。こうすると、いろんなきのこをいっぺんに味わうことができて複雑な旨みを感じられます。仕上げにEXVオリーブオイルをふりかけると、ぐんっと香りがよくなりますよ」

レシピをチェック!>>

とろ~りとろけるなすにうっとりの一皿♪

大粒の丸なすや米なすが手に入ったら試したいのがこちら。「なすをオリーブオイルで焼くのがちょっとだけ手間だけれど、後は並べてオーブンに入れるだけ!なすをソテーするそのひと手間で、とろりん加減が全然違っておいしくなりますよ」

レシピをチェック!>>

フライパンひとつでできる、鶏むねときのこの簡単メイン

しめじにしいたけ、舞茸ときのこがたっぷり入ったチキンの煮込み料理。「野菜ジュースを使っているので、香味野菜を加えなくても味に深みが出ますよ。コトコト煮込む時間も30分なので、思い立ったらちゃちゃっと作れます。ぜひお試しあれ!」

レシピをチェック!>>

レシピのレパートリーの多さとそのおいしさから、プロの料理家さんにもファンが多い金子さん。「下ごしらえは手を抜かないことと、薄めに味付けをして最後に味の調節をすること。それがおいしく作る秘訣です」。ワイン好きの金子さんだけあって、どのレシピもお酒がすすむ味。秋の夜長に作って、食べて、しみじみと楽しみたいですね。

金子文恵さんのプロフィール

▼金子文恵さんのmyレシピブックを見る
https://www.recipe-blog.jp/profile/22312

ファッションデザイナーから料理家へ転身。デザイナー時代に友人をおうちごはんでもてなすという趣味が高じて料理の世界へ。身近な食材で作るシンプルかつ魅力的な料理が人気。少人数、ワークショップで学べる料理教室や食イベントを行う「ふみえ食堂」主宰。月に一度北海道の実家に戻って、認知症の家族のために冷凍おかずの詰め合わせ20日分を作り続けている。『ニュー スタイル レシピ』(主婦と生活社)、『なにしろ、親のごはんが気になるもので。』(家の光協会)が発売中。

▼金子文恵さんのブログ『ふみえ食堂』を見る
https://fumie823.exblog.jp/

▼金子文恵さんのInstagramを見る
@fumie823

この記事のキーワード
関連記事
新着記事