レトルトカレーを自分好みにプチ改造♪超簡単からこだわり系までアイデア5選

レトルトカレーを自分好みにプチ改造♪超簡単からこだわり系までアイデア5選
あっという間においしいカレーが楽しめるレトルトカレーを、自分好みにプチ改造してみませんか♪お皿の上でできる超簡単なものから、後入れの具を鍋やフライパンで一緒に調理するこだわり系まで、ためしてみたい5つのアイデアをご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2020/09/19
2021/10/07
view

チンする前に黒砂糖でコクをプラス♪

カレーをお皿に出してから電子レンジで温める時に、試してみたいのがこちらのアイデア。カレーを温める前に、黒砂糖(上白糖以外、茶色い砂糖なら何でもOK)を2つまみ入れて、コクをプラス♪

レシピをチェック!>>

【動画レシピ】スパイスカレー好きは必見のチョイ技!

こちらは、ターメリックとガラムマサラの2つのスパイスをふりかけるチョイ技。黄色いターメリックはご飯の色づけに、クミンやシナモン、カルダモンなどが入ったミックススパイスのガラムマサラは、カレーにかけて香りアップに!

レシピをチェック!>>

トマトの旨味でレトルトカレーをおいしく

ざく切りにしたトマト1個を小鍋で炒め、少量のお湯を入れたら、そこにレトルトカレーの封を切って加え、温めるだけ。カレーにトマトの旨味たっぷりのだし汁が入るというわけですね。より旨味の強いミニトマトを使ってもおいしそう♪

レシピをチェック!>>

レンコンのシャキシャキ食感がカレーに合います

レンコン、ひき肉、おろししょうがを炒めて、温めておいたレトルトカレーを合わせれば、レンコンの食感が楽しい「レンコンのジンジャーキーマカレー」の完成です。炒めた具をプラスするこのアイデア、いろいろな具でアレンジできそう♪

レシピをチェック!>>

本格派のビーフカレーにプチ改造♪

お肉好きさんに魅力的なのがこちらのアイデア。圧力鍋でやわらか~く火を通したステーキ肉を、温めたレトルトカレーに投入しちゃいます!お肉が1枚しかなくても、お手軽ビーフカレーにプチ改造すれば家族で楽しめそうですね。

レシピをチェック!>>

辛さも味わいもさまざまなレトルトカレー。お気に入りの銘柄のおいしいプチ改造、一度やったらクセなりますよ♪異なる銘柄のレトルトカレーで“ブレンドカレー”、なんて食べ方も楽しいのでぜひお試しを!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事