2020年上半期「トレンド料理ワード」発表!大賞は「おうち時間」増により注目が集まったあの○○!

2020年上半期「トレンド料理ワード」発表!大賞は「おうち時間」増により注目が集まったあの○○!
早いもので、2020年も半分が過ぎようとしていますね。レシピブログではみなさまの興味・関心を集めた注目の料理ワードをランキング形式で発表する2020年上半期「トレンド料理ワード」を発表いたしました。外出自粛により料理を作る頻度が高まる(※1)など、多くの方の生活様式が一変しています。その中で、料理のトレンドはどのように変化したのでしょうか。


フーディストノート
フーディストノート
2020/06/05
2022/06/16
view

5位:腸活

腸内フローラと呼ばれる腸内の善玉菌の割合を増やし、悪玉菌の割合を減らすよう整える「腸活」。医学博士による関連本やテレビ番組でも多数紹介され、人気モデルの加治ひとみさんが実践していることでも話題となりました。

発酵食品や食物繊維が豊富な食材を積極的に摂取することで、免疫力があがり健康的な身体を維持できるとされています。便秘や軟便など腸内環境に悩む女性からの関心も高いです。

腸活のレシピをチェック!>>

4位:業務スーパー

神戸物産がフランチャイズで手掛ける業務用食品をメインとするスーパー。通常のスーパーでは取り揃えていないような量やサイズの食品、輸入品などを豊富にラインナップし、メディアでも取り上げられ人気になっています。

レシピブログでも業務スーパーの人気商品ラインナップや大容量の商品を賢く使い切るアイデアなどが、7,000件以上寄せられています。

業務スーパーの話題をチェック!>>

3位:ホットクック(ヘルシオ)

2019年のトレンドに続き、「ホットクック」が3位にランクイン。食材に含まれる水分を活用した無水調理が可能な水なし自動調理鍋です。かき混ぜや火加減も自動で、放っておくだけなのに手間をかけたようにおいしくできると話題になっています。

巣ごもり消費により、4月に売り上げが昨年同時期比で3倍以上に増加し、レシピブログの検索数も370倍に増加しました。

ホットクックの話題をチェック!>>

2位:子供と作れる

「子供と作れる」が2位にランクイン。臨時休校や春休み、外出自粛の影響で、子供と一緒に調理が楽しめるお手軽なレシピの検索ニーズが高まりました。

同じ境遇にあるフーディスト(料理インフルエンサー ※2)さん達から、レンジだけで作ることができる麺や丼もの、簡単な手作りおやつなどがSNSで次々とシェアされています。

子供と作れる話題をチェック!>>

大賞:ホットケーキミックス

大賞に輝いたのは「ホットケーキミックス」。おうち時間が増える中、国内だけでなく世界中でお菓子作りを始める人が急増しました。中でもホットケーキミックスはあらかじめ小麦粉、砂糖、ベーキングパウダーなどが配合されており、ケーキはもちろんピザや肉まんなど幅広いメニューを作ることが可能で、その手軽さが話題となりました。

読者からの検索数も昨年同時期比で3倍の伸びとなったほか、店頭在庫が一時品薄になることも。家にある材料で作れる「自家製ホットケーキミックス」のレシピをシェアするフーディストさんも見られました。

ホットケーキミックスのレシピをチェック!>>

本来であれば世界的なスポーツ大会に向け盛り上がりを見せていたであろう2020年の上半期。それが新型コロナコロナウイルスの感染拡大という誰もが予想しえなかった事態が起こり、外出自粛やリモートワークなど私たちの生活様式は一変しました。そのような逆境の中、下半期はWithコロナ、Afterコロナ時代を視野に入れたキーワードが注目を浴びそうですね。

今回は大賞~5位までをご紹介しましたが、6位以降の続きが気になる方は、ぜひこちらをチェックしてくださいね。

2020年上半期のトレンド料理ワード大賞は「ホットケーキミックス」~「おうち時間」による需要増や菓子作りの広がりで検索は昨年比3倍~

■本発表は、2019年12月1日~2020年4月30日までのレシピブログの約100万件のレシピデータベースに対して、ユーザーが検索したキーワードを集計し、2020年上半期に急上昇したワードをレシピブログ編集部にて選定、発表をしたものです。

(※1)料理を作る頻度が高まるに関して
新型コロナウイルス感染症拡大による家庭料理の変化に関する調査にて、69%が「料理をする機会が増えた」と回答。フーディスト調査
https://www.ai-land.co.jp/press/p-ailand/8493/

(※2)フーディストとは
「フーディスト」とは、日々料理や食を楽しみながら、ブログやInstagram、TwitterなどさまざまなSNSで積極的に発信をして活躍しているインフルエンサーの方々です。当社では、2005年にスタートした料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」をはじめ、日本最大級の料理インスタグラマーコミュニティ「フーディーテーブル」、Twitterアカウント「スグレピ」などを通じて、約28,000名の「フーディスト」をネットワークしています(2019年10月現在)。「フーディスト(R)」はアイランド株式会社の登録商標です

この記事のキーワード
関連記事
新着記事