在宅ランチは「お弁当」が楽ちん!ゆきんこ♪さんの「男子も満足お肉弁当」アイデア

在宅ランチは「お弁当」が楽ちん!ゆきんこ♪さんの「男子も満足お肉弁当」アイデア
多くの小中学校で休校が続く中、お子さまのお昼ごはんの準備は毎日大変!作って食べて後片付けをして…あっという間に時間が過ぎてしまいますよね。それならば、朝ちょっぴり頑張って「お弁当」を作ってみるのはいかがでしょうか?お昼に台所に立つ必要がないので、気持ちに余裕が持てますよ。
今回は、食べ盛りのお子さま2人を育てるフーディストのゆきんこ♪さんに、お肉を使ったおすすめ弁当を教えてもらいました。ぜひお弁当作りの参考にしてみてくださいね!
フーディストノート
フーディストノート
2020/05/16
2021/10/07
view

和風ハンバーグ弁当

ふたを開けたら嬉しい気持ちになること間違いなし!のハンバーグ弁当。和風ソースはごはんとの相性も良いですよ。ハンバーグは夜ごはんの残りを詰めてもGood♪

レシピをチェック!>>

かつ丼弁当

男子のお腹をガッツリ満たせる、かつ丼弁当!めんつゆベースの甘めの味付けで、ごはんがどんどん進みそうですね♪揚げ物を作る日に一緒にかつを作っておけば、翌朝卵とじにするだけなので楽ちんですよ。

レシピをチェック!>>

ガパオライス風弁当

ひき肉と野菜をドライバジルや調味料でパパッと炒めるだけの「なんちゃってガパオライス」は、作り置きもできるので便利ですよ♪目玉焼きと一緒にのせたらお弁当にもピッタリですね。ごはんがどんどん進みます。

レシピをチェック!>>

バジルチキン&グリーンカレー風弁当

カレーをスープジャーに入れたお弁当は、ちょっぴり気分を変えたい時にもいいですね♪ごはんの上にサラダチキンを乗せることで、お弁当箱が寂しく見えないのもGood!サラダチキンは市販のものでもOKです。

レシピをチェック!>>

【番外編】ちょっぴり行楽気分弁当

「気合の入ったお弁当に見えるけど、実はおにぎりをちょっと着飾っただけ」というアイデア弁当。行楽弁当気分でおうちピクニックを楽しむというのも、気分転換になって良いかもしれませんね!

レシピをチェック!>>

お弁当作りは、前日のおかずや作り置きを活用することでハードルが低くなりますよ。
「お弁当の副菜は作り置きが多くて、朝は流れ作業のように詰めていきます。曲げわっぱ弁当箱は、ごはんが蒸れずに通気性がよく、おうちで温めずに食べるお弁当も充分おいしくしてくれるんです。」とゆきんこ♪さん。
毎日お昼ごはん作りに追われて大変という方、良かったらぜひ試してみてくださいね!

ゆきんこ♪さんのプロフィール

ネクストフーディスト1期生
18歳と14歳の2人の息子と夫、自分用に毎朝4つのお弁当を作っているフルタイムワーキングマザー。

ABCクッキングスタジオブレッドライセンス、豆腐マイスター、生け花やフラワーアレンジメントのインストラクター資格を所持。家族や友達と楽しめるおいしい食卓作りを心がけている。

▼ゆきんこ♪さんのmyレシピブックを見る
https://www.recipe-blog.jp/profile/226477

▼ゆきんこ♪さんのブログ『Bouquet de bonheur』を見る
https://ameblo.jp/yukinko-1998/

▼ゆきんこ♪さんのInstagramを見る
https://www.instagram.com/yukinko_snow_flower/

※「フーディスト」とは、日々、料理や食を楽しみながら、ブログやInstagram、TwitterなどさまざまなSNSで積極的に発信をして活躍している方々のことを総称したものです

この記事のキーワード
関連記事
新着記事