「写真を撮るたびにうっとりしてしまう器です」~いがらしかなさんのお気に入り

「写真を撮るたびにうっとりしてしまう器です」~いがらしかなさんのお気に入り
包丁にお鍋、食器…。お料理上手なあの人に、キッチンで長年使い続けてきた「相棒」や、手放せない「お気に入り」をご紹介いただきます。今回は、100年以上続く農家の奥さまで、野菜料理家として活躍中のいがらしかなさんのお気に入りの器が登場。一度、実物を手にしてみたくなること請け合いです!
フーディストノート
フーディストノート
2019/12/15
2021/10/07
view

いがらしかなさんのお気に入り「五十嵐元次さんの器」

メインから副菜、ご飯ものからパスタまで、どんなお料理も引き立てるシンプルな白い器。みなさんも1枚はお持ちですよね。いがらしかなさんが一目ぼれしたのは、そんな白い器でも「お料理をのせて写真を撮るたびにうっとりしています」という、とっておきの1枚なんです。

一目ぼれだったというこちらの器、お気に入りのポイントを教えてください。

「五十嵐元次さんという作家さんの器で、最初に買ったのがこの7寸のリム鉢とレンゲです。シンプルなデザインで使いやすく、毎日使っても飽きません。質感がとてもきれいで、写真を撮ったときの光の反射もきれいでうっとりです」

出会ったきっかけは?

「たまたま近くで用事があって、中目黒の器屋さんSMLに立ち寄ったんです。その時、ちょうど五十嵐元次さんの展示会が開催されていて。ひと目で気に入って、その場でリム鉢2枚とレンゲ2組を買いました。

じつはまだ数ヵ月しか使っていないのですが、リム鉢は丁度良いサイズと形で重宝しています。たらこバターライスホタテのエスカルゴバター風麻婆ナスなど、スープ、サラダ、副菜、主菜、スイーツ…。洋でも中華でも、とにかくなんでも盛れちゃいます」

レンゲも趣きがありますね!

「手作りならではの曲線で、手になじんでくれます。持ち手の部分にお花の模様があしらってあるのも、とってもかわいいんですよ」

ハンバーグもこの器にのせると、ぐんとおもてなし感が出ますね!

「友人を招いてワインパーティーを開くことがあるのですが、そこでもよくこのラタトゥイユ風ハンバーグを五十嵐さんの器で出しています。トマト、ズッキーニ、パプリカ、玉ねぎで野菜たっぷり、カラフルな見た目で、パーティーやおもてなし、赤ワインのお供にもピッタリなんです」

たっぷりの野菜の甘味、それからハンバーグ自体もジューシーでとってもおいしくいただきました!

「ソースには生のトマトを湯むきして使い、トマト缶は使いません。生のトマトならではのフレッシュな味わいを楽しめますよ。煮込みハンバーグは一晩寝かせてからおいしくなるものが多いですが、これはできたてからおいしく食べられます。

ハンバーグは、しっかりこねることでおいしくジューシーになります。手を熊手のようにして、粘り気が出るまでぐるぐると攪拌すると良いですよ!」

***

「取材の後で、五十嵐さんのスープ皿、平皿(大と小)、それから八角皿も買い足してしまいました(笑)。ラーメン鉢や楕円皿もステキだな~と思っています」と、いがらしさん。見せていただいたリム鉢は、シンプルながら器の1枚1枚に表情があって、カメラ越しにうっとりしてしまうというのも納得でした。偶然の出会いだったとはいえ、お名前が同じ“五十嵐さん”なのも、何やらご縁を感じますよね。

【紹介したお気に入りアイテムはこちら】

商品名:五十嵐元次 七寸リム鉢

▼詳細はこちら
https://www.hibinokurashi.com/jp/item/4712

いがらしかな*農家のレシピ帳さんのプロフィール

▼いがらしかな*農家のレシピ帳さんのmyレシピブックを見る
https://www.recipe-blog.jp/profile/tokyo831

東京・練馬で100年以上続く農家の4代目に嫁いだことをきっかけに料理の世界へ。野菜たっぷりの簡単レシピを発信する、野菜料理家として活躍中。書籍、WEB、企業向けのレシピ開発、フードスタイリング、撮影、コラム執筆など行う。

▼いがらしかな*農家のレシピ帳さんのブログ『農家のレシピ帳』を見る
https://tokyo831.com/
▼いがらしかな*農家のレシピ帳さんのInstagramを見る
@tokyo831_com

いがらしさんが考案から調理、スタイリング、撮影まで担当した全151品の野菜がたっぷり食べられるレシピに、野菜の保存テクニック、家庭菜園の楽しみ方までわかる最新刊『おいしく長く楽しめる!収穫野菜の保存テク&レシピ』(ナツメ社)が発売中。
「野菜をおいしく食べる簡単レシピが、野菜ごとに2~6品載っています。家庭菜園をしている方はもちろん、スーパー等で買った野菜を長く楽しみたい方にもオススメです!」

この記事のキーワード
関連記事
新着記事