ご飯にのせるだけじゃもったいない!「たくあん」のやみつきレシピ5選

ご飯にのせるだけじゃもったいない!「たくあん」のやみつきレシピ5選
お漬物の代表格「たくあん」。白ご飯のお供として食卓にあると嬉しいですよね♪でも、そのままいただくだけではもったいない!「ポリポリっ」とした食感と甘い味わいが、様々な食材と合うんですよ!今回は、たくあんを常備したくなるお役立ちレシピを厳選してご紹介しますね。
フーディストノート
フーディストノート
2019/07/28
2021/10/07
view

ご飯がとまりません!

刻んだたくあんにツナ・大葉を混ぜるだけで、ご飯のお供がグレードアップ!たくあんの甘さとピリ辛の味付けが絶妙にマッチして、お箸が止まらなくなること間違いなしです♪

レシピをチェック!>>

彩りも華やか♪

たくあんを、マグロ・納豆・オクラ・温泉卵と一緒にご飯の上に盛り付けた「ばくだん丼」です。彩りも華やかで気分が上がりますね。混ぜて食べれば、いろいろな食感が楽しめますよ。

レシピをチェック!>>

パスタも合う!

キムチとたくあんの「キムタク」コンビを、ツナと合わせていただく冷静パスタです。お家にストックしやすい食材でパパっと作れる、便利レシピですね♪

レシピをチェック!>>

ピクルスの代わりにタルタルソースにも!

タルタルソースの中身といえばピクルスが定番ですが、たくあんを使うアイデアが楽しいですね!酸っぱくなく食べやすいので、お子さまにもおすすめです。ポリっとした食感と、彩りがGood♪

レシピをチェック!>>

クリームチーズと合わせてもいける!

ねっとりした食感のクリームチーズに、ポリポリのたくあんが意外にも合うんです!おつまみに出せばきっと喜ばれますよ。上から鰹節を振っても、美味♪

レシピをチェック!>>

クセの強くないたくあんは、幅広いレシピに活用できるんですね♪冷蔵庫にたくあんが余ってる…そんな方にもおすすめです。ぜひ作ってみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事