狭くてもおしゃれに!ひとり暮らしの素敵キッチンアイデア

狭くてもおしゃれに!ひとり暮らしの素敵キッチンアイデア
4月から新生活をスタートさせるという方も多いのではないでしょうか。特に、進学や就職を期にひとり暮らしを始める方は、自分だけの部屋をどのように心地よくしていこうか、今からわくわくしている方も多いかもしれませんね。そこで今回は、ひとり暮らしのおうちにありがちな、狭いキッチンをおしゃれに仕上げているアイデアをピックアップ!狭いからと諦めずに、心地いい空間作りの参考にしてくださいね!
フーディストノート
フーディストノート
2017/03/11
2021/10/07
view

キッチンのサイズにフィットする棚をDIY!

調味料や、おたまなどのキッチンツールなど、料理をする上で必要なアイテムはキッチンの上に出しておきたいもの。しかし、それらを置くスペースがまったくない場合は、縦のスペースを有効活用しましょう!通販などで縦型キッチンラックも多数見かけますが、自分がイメージするデザインのものがない場合、DIYするのがおすすめ。

角材の先に、ディアウォールという2×4材用のつっぱりアイテムを使えば、キッチンのサイズに関わらず、ぴったりの棚を作ることができます。

あとは、調味料やスパイスを入れるキャニスターを統一すれば、たちまち素敵キッチンの完成!

ポイントになるカラーを決めて、オリジナリティを♪

キッチンの統一感を出すためには、色味をそろえることも大切。ホワイト×ブラックの組み合わせは人気ですが、さらにワンポイント、色をプラスするとより個性が際立ちます。

こちらのキッチンは、白×黒のキッチンの中に、水色が爽やかに映えて素敵♪グリーンの取り入れ方も参考にしたいですね!

雑貨を厳選して自分好みの雰囲気を作ろう

こちらのキッチンは、大人っぽいシャビーシックな印象♪キッチンツールを入れている容器や調味料を置いている台、さりげなく置かれているドライフラワーなどしっかり世界観が作られています。

色味ももちろんですが、雑貨選びもこだわり抜くのが、素敵キッチンへの近道。自分のキッチンは、どんなデザインのものをどこに置くといいか、イメージしてみるといいですよ♪

やっぱり頼りになる100均壁紙シート

てっとり早く、雰囲気をがらっと変えるには壁紙シートを!最近では、100均でこちらのキッチンのようなレンガ調のほかに、木目調、大理石調、コンクリ調など、さまざまなデザインのものを購入できます。

汚れてきたり、はがれてきたりしても、すぐに変えられるのもうれしいポイント♪
まずはシートのデザインをベースに、細かな雑貨をどうするか決めていってもいいかもしれませんね♪

とにかく料理しづらい!そんなときは…

キッチンインテリアについてご紹介してきましたが、雰囲気も大事だけど、狭くて料理がしづらいという環境もどうにかしたいですよね。

調理スペースを確保したいときは、レンジテーブルというガスコンロ下における即席のテーブルを購入して設置するのも手。料理中、お皿やボウルを一時避難させたいときに、手前にスペースがあるととっても便利ですよ♪

***

狭くても工夫次第で、デメリットが気にならない素敵なキッチンになります♪はじめは失敗もあるかもしれませんが、100均アイテムなどを駆使して色々と試行錯誤し、自分にとって居心地のよい空間が作れるといいですね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事