夏に食べたい!身近な材料で作れる“世界の料理”5選

夏に食べたい!身近な材料で作れる“世界の料理”5選
夏になると、夏ならではの料理を食べたくなるのは世界共通。そこで、各国で楽しまれている夏の定番料理や夏野菜を使った料理を集めてみました♪さっぱり冷たいスープや常備菜など、簡単に作れてお役立ちのレシピは必見です!
フーディストノート
フーディストノート
2015/06/21
2021/09/28
view

ガスパチョ(スペイン)

夏にぴったりな冷製スープ。トマトジュースをベースに、玉ねぎやきゅうりなどの野菜をミキサーにかけて味を調えるだけでできちゃいます♪

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/90519/blog/15255973

ムサカ(ギリシャ)

じゃがいも、ミートソース、茄子、ホワイトソースを重ねてオーブンで焼いた料理。野菜たっぷりで、ボリュームも満点です!

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/15096/blog/14388918

セビーチェ(ペルー)

魚介類を柑橘果汁でマリネして、野菜と合わせた料理。お好みでタバスコなどで辛みを足してもGood!

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/157833/blog/15230626

パトゥルジャン・イマム・バユルドゥ(トルコ)

お坊さんが気絶するほどおいしいという意味の料理。日持ちもするので、多めに作って常備菜にしても。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/43523/blog/14176556

タブレ(フランス)

クスクスをサラダ仕立てにした、フランスではポピュラーなお惣菜。ハーブやスパイスを上手く使って作るのがポイントです。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/38081/blog/14347793

気になる料理はありましたか?どれも日本で手軽に手に入る食材を使ったものばかりですので、ぜひ挑戦してみてくださいね~。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事