旬のおいしさを長く楽しみたい!保存びん活用レシピ

旬のおいしさを長く楽しみたい!保存びん活用レシピ
私たちの食生活を豊かにしてくれる、四季折々の旬の食材。とことん味わいたいけれど、おいしいものほど旬は短いですよね…。そこで活躍するのが「保存びん」です!おいしさをぎゅっと閉じ込めて、長く楽しむ方法をご紹介します♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/05/19
2021/10/07
view

オクラとみょうがの和風ピクルス

【材料】400mlの瓶
オクラ… 10本
みょうが… 小15個
A 酢… 1カップ
A しょうゆ… 小さじ1
A 塩… 小さじ1/2
A きび砂糖… 小さじ1/2
削り節… 5g


【作り方】
1.
オクラはがくをとり除き、塩小さじ1/2(分量外)をまぶす。熱湯で1分ほどゆで、ざるに上げる。

2.
みょうがは根元を1cmほど残して縦に切り込みを入れる。1とともに、すき間なくびんに詰める。

3.
なべにAを入れて火にかけ、煮立ってきび砂糖が完全にとけたら削り節を加えて火を止める。

4.
熱いうちに茶こしなどでこしながら2のびんに注ぐ。

※オクラはゆですぎず、歯ごたえを残す程度にするのがポイント


【保存】冷蔵10日 【食べごろ】一晩おいたら

ズッキーニのオイル漬け

【材料】350mlの瓶
ズッキーニ(黄色・緑)… 各1本
オリーブオイル… 約1カップ
しょうゆ… 大さじ1/2
塩… 少々


【作り方】
1.
ズッキーニは縞目に皮をむき、5mm厚さの輪切りにする。

2.
フライパンにオリーブオイル大さじ1~2を中火で熱し、ズッキーニの両面を焼き目がつく程度にさっと焼く。

3.
しょうゆを回し入れ、全体にからめて塩を振り、びんに詰めてオリーブオイルをひたひたに注ぎ入れる。

※2~3日で食べきる場合は、しょうゆと塩を加えたあとに、オリーブオイル約1/4カップを全体にからめ、オイルごとびんに詰めてもOK。



【保存】冷蔵1週間 【食べごろ】すぐ食べられる

ブラックチェリーのシロップ漬け

【材料】400mlの瓶
ブラックチェリー… 400g
きび砂糖… 120g
キルシュ(またはブランデー)… 大さじ1
水… 1/4カップ

【作り方】
1.
ブラックチェリーはへたをとり、包丁でぐるりと1周切り込みを入れて2つに割り、種を除く。
2.
1ときび砂糖をなべに入れて2~3時間おき、水分が出てきたら水を加え中火にかける。
3.
煮立ったら灰汁をとりながら5分ほど煮る。火を止めてキルシュを加え、熱いうちにびんに詰め、脱気する。

※アイスクリームのトッピングに使ってもGood!


【保存】冷蔵3カ月 【食べごろ】すぐ食べられる

—————————————————
保存びんを上手に活用して、四季の暮らしを存分に楽しみましょう♪

さらに、もっと色々なレシピを知りたい方は、主婦の友社より発売中のレシピ本「保存びんに、季節とおいしさ詰め込んで。」をチェックしてみてください。
一年中使える保存びんレシピ202点が収録されています。

『保存びんに、季節とおいしさ詰め込んで。』 ダンノマリコ 著 / 主婦の友社

果実酒、酢漬け、オイル漬け、はちみつ漬け、塩漬けなど、春夏秋冬の食材を使った保存びんレシピがまとまった一冊。

保存びんの種類や取扱い方法も詳しく紹介されているので、初めてでも失敗なく作れます。

↓詳細はこちら
http://amzn.to/1PPBWXz

協力・画像提供:主婦の友社(http://www.shufunotomo.co.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事