かわいい食器はディスプレイしちゃおう♪キッチン・ダイニングの見せる収納術

かわいい食器はディスプレイしちゃおう♪キッチン・ダイニングの見せる収納術
せっかく集めたお気に入りの食器やかわいいキッチン雑貨は、収納も兼ねてディスプレイするのがおすすめ。自宅で開催している料理教室が大人気の料理ブロガー・のんのんさんに、そんな“見せる収納”のポイントを教えていただきました!
フーディストノート
フーディストノート
2015/02/26
2021/10/07
view

お皿は立てて収納がGood!

お皿を立てて見せながらしまえるプレートラックは、場所を取らず、取り出しやすいという利点も。

木製の食器棚は、カラフルなルクルーゼの鍋やキッチン家電、雑貨が映えるように白を採用。カウンターも白に統一することで、清潔感あふれる明るいキッチンになっています。

見せる収納でディスプレイ

お気に入りの食器は、見せる収納でダイニングにディスプレイ。写真では、のんのんさんがアメリカ在住時代に少しづつ集めたという、オールドファイヤーキングやオールドパイレックスが並んでいます。

色や質感が統一されていると、おしゃれで見栄えもしますね!

小物は仕切りを上手に使って収納

カトラリーや箸置き、コースターなどの小物は、種類ごとに仕切って収納。その際、小箱、空き缶を活用すると収納もしやすく、使いやすくなります。

☆★☆★☆★☆
いかがでしたか~?お皿を立ててディスプレイする技は、ぜひ取り入れたいですね♪ディッシュラック(http://bit.ly/1DnrPp5)などの市販品も多数ありますし、100円ショップで売っているマガジンラックを活用しても◎

のんのんさんのキッチンをもっと覗いてみたい方は、こちらも合せてお読みください。

▼のんのんさん のMy Precious Kitchen
http://www.recipe-blog.jp/interview/7.html

この記事のキーワード
関連記事
新着記事