お菓子作りに向いているお鍋って?:大人気クッキングラマー・marimo_cafeさんに聞く<後編>

お菓子作りに向いているお鍋って?:大人気クッキングラマー・marimo_cafeさんに聞く<後編>
Instagramでお料理を楽しむ「クッキングラマー」の皆さんへのインタビュー。第5回は、ひとつひとつのお菓子がもつ魅力がしっかり伝わってくるステキなフォトと、おいしくかわいく、しかも作りやすいレシピ紹介が大人気のクッキングラム・アンバサダー、marimo_cafeさんの登場です!前編ではブログとInstagramそれぞれの特長にあわせた活用法や、お菓子をより魅力的に見せるスタイリングと撮影についてお話ししてくださいました。後編では、ご自身のスタジオのことやお気に入りのキッチンツールについて詳しくお伺いしました!
フーディストノート
フーディストノート
2017/06/22
2021/10/07
PR
view

★インタビューの最後に、marimo_cafeさんお気に入りのキッチンツールのプレゼント情報があります。ぜひ記事を読んだ感想を添えてご応募くださいね!

<インタビュー前編はこちらから>
http://www.recipe-blog.jp/antenna/106590

―ところでmarimo_cafeさんご自身が一番好きなお菓子はなんですか?

チョコレートのお菓子が好きなんです。だから私のレシピはチョコを使ったものが多いかもしれないです。いろんなお菓子をチョコレート味にしたり、フルーツやナッツなど他の材料と合わせたり、幅広いアレンジが楽しめるのが良いのかもしれません。

お菓子作りにはクーベルチュールチョコレートを使いますが、メーカーによってカカオ豆や製法が違うので、味の違いを楽しめて奥が深いですね。

―なるほど、そんな奥深いところも研究熱心なmarim_cafeさんのハートをつかむポイントなのかもしれませんね。特に得意なお菓子はありますか?

これはよく聞かれるんですが、一つのお菓子でコレ!というのはないんですよね。あえていうと、新しいお菓子を生み出すのが得意です。テーマやリクエストがあって、それに合うものを考えるのも得意なので、レシピ開発の仕事は自分に合っている気がします。

―ずばりmarimo_cafeさんの得意ワザは?

「想像力」ですかね~!とにかく、こんなお菓子食べたい~とか、こうやったら作れそう~とか、このデザイン、写真はかわいいはず~というのを考えるのが得意です。それで、そのイメージにぴったりのものが作れると、自分が天才かと思う時があります…言い過ぎですね(笑)

お菓子に限らず、キッチンスタジオがほしい、こんな雰囲気でお菓子作りをしたい~と想像していた場所も昨年完成したので、イメージを現実にするパワーもあるのかもしれません(笑)

―まさにその、イメージを現実にするパワーでオープンされたご自身のスタジオのことを聞かせてください。

お菓子研究家として独立してからしばらくは自宅でお菓子作りをしていたのですが、家庭のキッチンでは手狭で…あと、雑誌の撮影やテレビの取材のために外部のキッチンスタジオに行くのが大変で、自分のスタジオがほしい!と思ったんですよね。スタジオがあればお菓子教室も主宰できるし、活動の幅も広がるかなと思い、物件を借りてスタジオを作りました。

とはいえ、デザイナーさんにお願いする予算がなかったので、内装や設備は自分で考えて発注して、工務店さんに取り付けてもらいました。例えば、キッチン一式はIKEAで注文して、照明や床材、壁紙はショールームやネットで探して購入して、あとはオーブンや冷蔵庫を買って、という感じです。全部探して決めるのは大変でしたが、理想の空間が完成したのはとてもうれしいです。

―お菓子のレシピを考えたり、お菓子作りをする際のモットーはありますか?

楽しく心を込めて作る!ということでしょうか。お菓子作りが仕事なので、時に締め切りに追われることもありますが、心に余裕がないと美味しいお菓子はできないので、いつも楽しく幸せな気持ちで作るよう心がけています。ベストな心理状態で作ったお菓子は最高に美味しいし写真もかわいくできるんですよ、だから楽しむことが一番大切です。

―最近お気に入りのキッチンツールはありますか? 

最近「シャスール」のお鍋にハマっています。ラウンドキャセロールの18cm(ピスタチオ)と20cm(ホワイト)、それから新しく発売になったばかりの「サブライム」のラウンドキャセロール18cmのピンク色を使っています。

どちらも鋳物ホーロー鍋なのですが、かわいらしい色味が好きなのと、機能性も抜群なんですよね。

シャスールについて
http://bit.ly/2tu9UwW

例えば、ラウンドキャセロールの方は、私はジャムを煮るのによく使います。熱が均一に伝わって、しかもこげ付きにくいので、美味しいジャムができるんですよ。

美味しくできるのはもちろん、お料理って後片付けが簡単かどうかも結構重要なポイントじゃないですか(笑)?

ジャムを煮た後のお鍋は結構ベタベタになりますが、「シャスール」の場合は少し水に浸けておけばスポンジでこするだけでさーっと綺麗になるので気持ちがいいです。

見た目も可愛いお鍋だから、丁寧に美しく大切に使いたいですよね。

あとは、やっぱりキッチンに「シャスール」があるだけで気分が上がるというか、「さあ!何作ろう♪」とウキウキするんですよね。気に入った調理道具を使うのって、お料理を楽しむために必要だし、醍醐味だなっておもいます。

それから、「サブライム」のラウンドキャセロールの方は「捏ねないパン」を焼くのに使っているんです。

「サブライム」はフタのツマミもステンレス製なので、フタごとオーブンに入れられてすごく便利なんですよ。カンパーニュを焼く時、最初の10分は「サブライム」の中に入れて、フタもして焼くとクープがきれいに開きます。

そのあとは生地を天板の上に出して焼き色をつけるように焼いています。

この方法だと生地もしっとりふんわり仕上がるので、本当にオススメです!

直火でもIHでも使えて便利ですし、厚みがあって保温性が高いので、中火〜弱火でもしっかり火が入ります。シャスールというとじっくりコトコト煮る、煮込み料理をイメージしがちですが、お菓子作りやパン作りにも向いているお鍋なんですよ。

シャスール「サブライム」について
http://bit.ly/2ttJSK7

―そんな使い方もあるんですね!さすがはアイデア豊富なmarimo_cafeさん、Instagramのフォロワー数もどんどん増え続けていらっしゃいますが、Instagramにお料理写真を投稿していて、楽しいこと、うれしかったこと、やりがいを感じることなどをお聞かせください。

私のレシピで作ってくださったお菓子の写真に「#marimo_cafe」タグをつけて投稿してくださる方が多く、とてもうれしく拝見しています!

美味しくできました~という声が聞けると、レシピを考えて良かったと思いますし、次のレシピを考えるやる気がわいてきます。これからも、Instagramでフォロワーさんとのやりとりを楽しみながら、楽しくお菓子作りをしていきたいと思います。

―Instagramを通して、今後どんなことをしていきたいですか?

これからも、美味しくてかわいいお菓子の写真やレシピを投稿していきたいです。写真を見てくださった方に「作ってみたくなりました」とか「見ているだけで癒されます」と言っていただけるととてもうれしいんです。これからもそんな写真を投稿できればと思います。

– – –
いつも明るくかわいらしい雰囲気のmarimo_cafeさんですが、今回のインタビューを通して、日々全力でお菓子やお仕事と真剣に向き合う大変な努力家であること、お若くしてご自身スタジオを持つという大きな夢を叶える芯の強さがますますmarimo_cafeさんを輝かせているのだなと思いました。

marimo_cafeさん、ステキなお話しありがとうございました!

<プレゼント情報>

marimo_cafeさんもお気に入り♪シャスール「サブライム」ラウンドキャセロール18センチの、日本限定色「ピンク」を1名の方にプレゼントします!

☆シャスール「サブライム」の特長☆

◆フタのツマミがステンレス製なのでそのまま高温のオーブンに入れられ、グリル料理などにも便利!
◆従来のシャスールよりもハンドルが少し大きく、指の収まりが良いため持ち運びしやすい!
◆鍋底の面積が広いため、高い熱効率を実現。より早く熱を吸収し調理の効率をアップ!
◆フタ裏にあるライン状の突起で、食材の旨味を含んだ蒸気を効率よく循環させ、水滴にして食材に戻します。普段より少ない水分量・調味料で調理が可能!

↓↓↓シャスール「サブライム」について、詳しくは↓↓↓
http://bit.ly/2tu8z9x

★☆★プレゼントご応募はこちらから★☆★
https://jp.surveymonkey.com/r/GTXHYGD

※応募期間:6月22日(木)正午~7月20日(木)正午
※当選者の発表は、賞品の発送をもって替えさせていただきます。

お料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」がスタートした新しいフォト&動画プロジェクト。

あなたが作ったお料理やスタイリングしたお料理をステキに撮って、ハッシュタグ「#クッキングラム」でアップしてくださいね♪

インスタ公式アカウントはコチラ。Follow us please!
↓↓↓
https://www.instagram.com/cookingram.jp/

豪華プレゼントがあたる今月のテーマは…
http://www.recipe-blog.jp/cookingram/

Sponsord by ヴェーエムエフ ジャパン コンシューマーグッズ株式会社

この記事のキーワード
関連記事
新着記事