常備菜を使って 1週間お弁当アレンジ〜前編

常備菜を使って 1週間お弁当アレンジ〜前編
先日、鶏肉と魚の主菜、野菜の副菜、色々使える洋風おでんと3回に分けてお届けした「作り置きおかず」。
毎日の食卓だけでなく、お弁当にもとても使い勝手のいいおかずなんです。
今回は前編、後編と2回にわけて、「作り置きおかず」をフル活用した1週間お弁当アレンジをお届けします。
アンジェ web shop
アンジェ web shop
2017/04/22
2021/10/07
view

===========
3回に分けてお届けした「作り置きおかず」の詳細はこちら

【作り置きおかず第1回】鶏ハムと生鮭でメインのおかず2種
http://www.recipe-blog.jp/antenna/106089

【作り置きおかず第2回】バランスよく野菜を食べよう 副菜3種
http://www.recipe-blog.jp/antenna/106090

【作り置きおかず第3回】たっぷり作って大活躍〜洋風おでん
http://www.recipe-blog.jp/antenna/106121
===========

使用するお弁当箱は「Floyd DELI CUP デリカップ S」。
こちらの2個使いは、容量500mlと女性向けお弁当箱の一般的な容量。
食べ終わった後はスタッキングしてコンパクトになるので持ち歩きも負担がありません。

沢山食べたい時はひとつを「Lサイズ」にすれば、780mlと満足感あるサイズに。

Sサイズ×2、Lサイズ×1個を使い分けるスタッフがアンジェ内にも多数。
デリ風のルックス、軽さ、汁もれしない蓋、買いやすいプライスと、お弁当特集でも人気No.1のランチボックスです。

毎日のお弁当にプラスしたい3アイテム

お弁当には欠かせない常備菜ですが、そこにプラスαするだけでグッと見栄えがよくなるのが以下の3つ。

・「レタス」または「大葉」
→おかずを敷いたり、仕切りの役目を果たします
大葉は洗って水をたっぷり含ませたまま保存袋に入れておくと長持ちして、使う時も簡単です。
・ミニトマト
→ひとつ入れて差し色に。
ヘタをとって洗い、保存容器に入れておけば使い勝手抜群です。
・「玉子焼き」
→彩りと変化をプラスします

月曜日〜鶏ハムの渦巻き弁当

メインのおかず:鶏ハム
サブのおかず:海苔玉子焼き、カブ+ウィンナー(洋風おでん)、ナムル
ご飯:ゆかり

気合をいれたい週のはじめ。
鶏ハムに、カブ、ウィンナーを入れたら大葉を敷いて玉子焼きを添えます。
大きなおかずの隙間をナムルで埋めましょう。

火曜日〜ロールキャベツの日の丸弁当

メインのおかず:ロールキャベツ(洋風おでん)
サブのおかず:かぼちゃのクリーミーサラダ
うずらとミニトマト+ヤングコーンなど(洋風おでん)
ご飯:黒ゴマ+梅干し

大葉を敷き、半分にカットしたロールキャベツをメインに据えます。
洋風おでんからサブのおかずをお好みで詰めましょう。
レタスで区切ったら、かぼちゃのサラダを詰めます。
梅干しと、ケチャップの日の丸の対比が楽しい、お弁当です。

水曜日〜カボチャと鶏ハムのポケサン

週の半ばは気分を変えてサンドイッチで。
具材を詰めるだけの、ポケットサンドなら手間なく簡単に作れます。

6枚切り食パンを半分にカットし、軽く焼いたら内側に切り込みを入れます。
バターを内側に塗り、(フリルレタス+鶏ハム)、(きゅうり+かぼちゃのクリーミーサラダ)を詰めて完成です。

小分け容器にお好みのフルーツを添えて、食後も楽しみなお弁当に。

次回は週の後半、木曜金曜アレンジをお届けします。
お楽しみに。


使用したアイテム
▼Floyd DELI CUP デリカップ S 250ml
https://goo.gl/JadWby

▼Floyd DELI CUP デリカップ L 530ml
https://goo.gl/OSfopj

▼Rosti ランチボックス ミディアム
https://goo.gl/IdvyRP

▼キッチンクロス
https://goo.gl/BFqLB5

■アンジェ web shop
日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。
キッチンツール、テーブルウェア、家電など話題のグッズを多数揃えています。

↓アンジェキッチンはこちら
http://www.angers-web.com/ekitchen

この記事のキーワード
関連記事
新着記事