かんたんに作れる♪「レタスのさっと煮」でもう一品!

かんたんに作れる♪「レタスのさっと煮」でもう一品!
みずみずしくシャキシャキ食感のレタス。生のままサラダで食べることが多いですが、火を通してもおいしくいただけるんですよ♪さっと煮ることで、食感をキープしつつ、かさが減るのでたくさん食べられますよ。硬めの外葉の活用レシピとしてもおすすめ。かんたんに作れるので、チェックしてみてくださいね。
Kayoko*
Kayoko*
2020/12/23
2021/10/07
view

焼き豆腐とエノキとレタスのさっと煮

レタスは最後に加えて余熱でしんなりさせるだけなので、シャキシャキ食感を味わえます。レタスやえのき、焼き豆腐から水分が出るので、水は少なめにするのがポイントです。

レシピをチェック!>>

レタスと春雨のサッと煮

カニカマ入りで色鮮やかな一皿。白だしのやさしい味わいがレタスと春雨に染み込んでたまりません!

レシピをチェック!>>

豆腐と豚こまとレタスのさっと煮

めんつゆベースで作れるのでお手軽です。仕上げに加えた生姜がアクセントに。できたての熱々もいいですが、冷やしてもおいしくいただけますよ。

レシピをチェック!>>

レタスと豚しゃぶのさっと煮

捨てられがちなレタスの外葉を使ったレシピ。硬めの外葉でも、さっと火を通せば食べやすくなりますよ。仕上げにブラックペパーとラー油をかけていただきます。

レシピをチェック!>>

レタスと高野豆腐のさっと煮

軽く炒めたレタスをすりおろした高野豆腐と一緒に甘辛くさっと煮るだけ。高野豆腐が鶏そぼろのようになり、ボリュームのある一皿になりますよ。

レシピをチェック!>>

レタスは煮すぎると食感や色味が落ちてしまうので、さっと煮るのがポイント。レタスの大量消費や中途半端に残ったときにもお役立てください!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事