フーディストノートアプリ

ペロリとイケちゃう♪「とろろ」が決め手の絶品丼

ペロリとイケちゃう♪「とろろ」が決め手の絶品丼
長芋や山芋をすりおろした「とろろ」は、トロッ&フワッ食感で大好きな方も多いはず。シンプルにごはんやおそばにかけるだけでもおいしいですが、ちょっぴり工夫して、とろろ丼を作ってみませんか?とろろが食材にもしっかり絡んで、ペロリと完食できますよ。バラエティに富んだとろろ丼を集めてみました!
Kayoko*
Kayoko*
2020/05/05
2021/10/07
view

甘辛豚肉焼きのとろろ丼

とろろに甘辛く焼いた豚肉がよく合います。にんにく入りでスタミナ満点。ちぎって添えた大葉もアクセントになっています。

レシピをチェック!>>

とろろアボカド丼

とろろをめんつゆやアボカドなどと一緒にごはんの上にのせるだけ。火を使わず、パパっとできるのがうれしいですね。温泉卵や納豆をプラスしても◎

レシピをチェック!>>

ねぎ塩豚バラとろろ丼

ねぎ塩だれを合わせた旨みたっぷりの豚バラ肉が、とろろ効果であっさりといただけます。長いもは、盛り付ける直前にすりおろすのがポイント。

レシピをチェック!>>

温玉のせ鶏とろろ丼

とろろ×温泉卵の最強コンビに、甘辛く焼いた鶏もも肉をド~ンとのせて。ボリューム満点で、お腹の空いた時にぴったりですね。

レシピをチェック!>>

エスニックとろろ丼

ナンプラーを使ってエスニック風の味わいに。長いもはすりおろさず、ポリ袋に入れてすりこぎなどでたたき、食感を残しています。納豆やミニトマト、きゅうり、玉ねぎなども入れて具だくさんですよ。

レシピをチェック!>>

とろろをプラスするだけで、丼もののレパートリーが増えますね。食欲が落ち気味でも、とろろの食感で喉を通りやすいですよ。免疫力がアップするなど体にうれしい効果もあると言われているので、ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

新着記事