パサツキつきがちな「カジキマグロ」をジューシーに!おすすめレシピ7選

パサツキつきがちな「カジキマグロ」をジューシーに!おすすめレシピ7選
カジキマグロは、煮付けや塩焼きにすると身がパサパサしがちですが、一工夫するだけでジューシーなを食感を楽しむことができます。これから旬を迎えますので、冷凍ではなく新鮮な生の「カジキマグロ」を使って、その美味しさを存分に味わってみませんか?
Kayoko*
Kayoko*
2016/05/25
2021/09/28
view

マリネにしてジューシーに!「めかじきの香味風味ソテー」

マリネにすればカジキのパサつきを抑え、ジューシー感が味わえます。マリネをした後に香ばしく焼き上げ、豆板醤をきかせたピリ辛のタレをかけていただきましょう♪

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/80602/blog/13710573

塩麹効果でしっとりと♪「カジキマグロのジューシー和風ピカタ」

ジューシーに仕上げるコツは、塩麹を表面に塗ってしばらく寝かしておくこと!卵液にくぐらすので彩りよくボリューム満点。大葉を合わせることで香りも良く、和風に仕上がります。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/47231/blog/12365279

とろけるチーズでパサパサ感を押さえて!「カジキで楽しむミラノ風」

カジキを薄くのばして、とろけるチーズを挟むことでパサパサの食感を補ってくれます。パン粉の代わりに細かく砕いた「麩」を使った、ミラノ風カツレツのアレンジレシピです。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/22772/blog/15233247

パン粉でぎゅっと旨みを閉じ込めて!「カジキマグロのパン粉焼」

パン粉焼きはジューシーで本当に美味しい♪グレープシードオイルを使うとあっさりして、オリーブオイルよりもクセがない仕上がりに。食べる前に生醤油で味を調節することがポイントです。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/13159/blog/13166772

漬けこみでジューシーに!「かじきまぐろの南蛮漬け」

べたっとしたしつこさがなく、あっさりとした味わい。サクッと焼いたカジキマグロと戻した干し椎茸を、油通しした野菜と一緒に南蛮酢に漬け込み風味抜群です。カジキからじゅわ~っと旨みがあふれ出ますよ♪

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/41837/blog/12739741

マヨネーズでコーディング「かじきまぐろのオリーブマヨ焼き」

ぱさつきがちなカジキマグロも、マヨコーティングでしっとりジューシーに♪たっぷりまぶしたパン粉が香ばしく焼ければ、揚げもの気分も楽しめます。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/22388/blog/10664281

小麦粉とタレが決め手♪「カジキマグロのみそ焼き」

両面を焼いて最後に味噌だれを絡めるだけの簡単レシピ。辛いのがOKなら、タレに豆板醤を加えても♪

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/22600/blog/12900913

ジューシー感を出すアイデア満載のレシピをたっぷりご紹介しました。「カジキマグロ」のレパートリーが増えそうですね。ぜひお試しください!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事