【海外ドラマ飯】料理が苦手な「崖っぷちな主婦」が作ったチーズとろ~りの“アメリカのママの味”って?

【海外ドラマ飯】料理が苦手な「崖っぷちな主婦」が作ったチーズとろ~りの“アメリカのママの味”って?
4人の主婦たちが繰り広げる波乱万丈なストーリーを描いた大人気ドラマ『デスパレートな妻たち』。そのオマージュレシピ第3弾、今回は海外ドラマを見ていると良く出てくる、子どもから大人まで大好きなあの定番料理です!
TOMOKO
TOMOKO
2019/08/17
2021/10/07
view

【海外ドラマ飯】『デスパレートな妻たち』の「マカロニチーズ」を再現!

『デスパレートな妻たち』は、架空の住宅街、ウィステリア通りに住む個性豊かな4人の主婦たちのちょっと変わった日常を描いた大ヒットドラマ。アメリカはもとより、日本、世界で人気を博しました。

ドラマに登場するアメリカ家庭料理も毎回話題に!お肉料理や焼き菓子など、この連載でもいくつか再現レシピを紹介しました。

【海外ドラマ飯】30分放置でOK!崖っぷちな主婦の「失敗しないお肉料理」って?ファンが選ぶベストエピソードに登場!

【海外ドラマ飯】崖っぷちな主婦たちが活躍する、あの人気ドラマの焼き菓子って?

その“デス妻”の記念すべき第1話に登場したのが、この「マカロニチーズ」。マカロニチーズは家々でいろいろな作り方があるようですが、今回は暑い時期にも簡単に作れてさらっと食べられるようひと工夫。ホワイトソースではなく生クリームを使い、さらに隠し味にローリエの香りを忍ばせることで、軽く爽やかに仕上げました!

■材料 2人分

マカロニ…120g
チェダーチーズ…70g
生クリーム…200ml
牛乳…50ml
コンソメ(顆粒)…3g
ローリエ…1枚
バター…少量

とろけるチーズ…20g
パン粉…適量

■作り方

【1】
鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩をひとつまみ(分量外)加え、マカロニをやや硬めに茹でて、湯を切っておきます。

【2】(チーズソース作り)
フライパンにバターを入れ弱火で溶かし、生クリームと牛乳を加え温めます。沸騰しないように気を付けながら削ったチェダーチーズとコンソメ、ローリエを加えます。

【3】
チェダーチーズが溶けたら、【1】のマカロニを加えよく混ぜます。

【4】
耐熱容器に移し、とろけるチーズとパン粉をまぶして、

トースターやオーブンで表面が色づくまで焼けば出来上がり!

デス妻の第1話は、主婦仲間のメアリー・アリスのお葬式のシーンから始まります。そこに、主人公の1人で、シングルマザーのスーザンが持ち寄るのがマカロニチーズでした。
マカロニチーズといえば、海外のホームドラマに頻繁に登場する料理の1つで、子育てや仕事で忙しいアメリカの主婦がささっと作る簡単料理の代名詞。ところが、そのアメリカのママの味を料理下手なスーザンは焦がしてしまい…。スーザンの不器用なキャラクターを視聴者に強く印象付けるエピソードでした。

おっちょこちょいのスーザンのように焦がさないよう、トースターをのぞきながら作ることを強くお勧めします。

マカロニチーズは、マカロニとチーズミックスがセットになった市販のものも手軽ですが、今回のようにナチュラルチーズを使った手作りもやさしい風味にアレンジできておすすめ。わが家のマカロニチーズ作りにぜひトライしてみてください。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事