ワインのお供にぴったり!「お肉のリエット」おすすめ4選

ワインのお供にぴったり!「お肉のリエット」おすすめ4選
フランスの伝統的な保存食「リエット」。お肉を油脂でじっくり煮込んだものですが、今回はより手軽に作れるレシピをご紹介します。クラッカーやバゲットに添えれば、ワインにぴったりのおつまみに♪基本の豚肉のほかに、鶏肉や牛肉で作ってもおいしいですよ。ぜひお好みのレシピで試してみてくださいね。
pon
pon
2020/07/16
2022/09/21
view

コンビーフのリエット風

ほぐしたコンビーフとクリームチーズ、玉ねぎをよく混ぜます。ハーブミックスやスパイスでかんたんなのに本格的な仕上がりに♪

レシピをチェック!>>

鶏むね肉のリエット

下味をつけた鶏むね肉は、白ワインでじっくり火を通します。ペースト状になるよう、適度に水分を飛ばすのがポイントです。

レシピをチェック!>>

豚肉のリエット

豚肉をハーブやコンソメで味付けます。レシピではヒレ肉を使用しますが、どの部位でもOK。あっさり・こってりお好みのアレンジができます。

レシピをチェック!>>

牛肉のリエット

ブーケガルニや黒胡椒があればワンランク上の味わいが楽しめます。牛肉のくさみも気になりませんよ♪

レシピをチェック!>>

本来は保存性の高いリエットですが、混ぜるだけなどの手軽なものは早めに食べきった方がよい場合もあります。レシピをよくチェックして、うっかり冷蔵庫に入れっぱなし・・・なんてことにならないようにご注意くださいね♪

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
新着記事