あっさりなのに後引くおいしさ!「さば缶餃子」のおすすめレシピ

あっさりなのに後引くおいしさ!「さば缶餃子」のおすすめレシピ
大ブームを経てすっかりおなじみのストック食材となった「さば缶」。レシピブログでも数多くのアイデアが投稿されていますが、今回は「餃子」の作り方をご紹介します。メインの具材はさば缶と野菜のみ!いつもの餃子よりもあっさり仕上がりますが、うまみ満点でついつい箸がすすむおいしさです。ぜひ1度お試しあれ♪
pon
pon
2020/03/08
2021/10/07
view

さばの水煮缶で焼き餃子

さば缶は汁気を切り、野菜としっかり混ぜることで味にまとまりが出ます。何も言わなければ、さば缶と気付かれないかも?!

レシピをチェック!>>

さば缶ともやしの焼き餃子

さば缶ともやし、ニラなど手頃な材料で作れます。ざっくり切って混ぜて焼くだけです。ひと口かじればとってもジューシー!

レシピをチェック!>>

さば味噌缶のピリ辛餃子

味噌煮缶はそのままでもしっかり味が楽しめます。れんこんで食感を、タバスコでピリリと刺激をプラス。お好みでチーズを混ぜるのもおすすめです。

レシピをチェック!>>

さばポテトの枝豆フライド餃子

さば缶とスパイシーなカレー風味は相性バッチリ!じゃがいもや枝豆、玉ねぎなどでタネを作り、カリっと揚げればできあがりです。おつまみにもぴったり◎

レシピをチェック!>>

さば缶水餃子

もちもちの水餃子も美味。さば缶はしっかり煮詰め、玉ねぎは粗みじん切りを生のまま使うのがポイントです。手作りの皮にもぜひトライしてみて♪

レシピをチェック!>>

もやしや根菜など、定番とはちょっと違った組み合わせが楽しめるのもさば缶餃子の魅力です。ご紹介したアイデアレシピを参考に、ぜひお気軽に作ってみてくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事