作り置きもOK!ごはんがすすむ「魚の味噌漬け」レシピ

作り置きもOK!ごはんがすすむ「魚の味噌漬け」レシピ
生のお魚は日持ちせず、食材のまとめ買いや作り置きを活用するご家庭では食べる機会が少ないかもしれません。そこで今回は、忙しい家庭にこそおすすめしたい「味噌漬け」をご紹介します。魚に味噌だれを塗って寝かせるだけで、しっかりと味の染みたごはんに合うおかずが作れますよ。さっそくレシピをチェックしてみましょう!
pon
pon
2019/05/16
2021/10/07
view

サバの味噌漬け

サバは塩を振り、身の水分を抜いておきます。味噌とみりん、酒を混ぜて塗り、ラップで包んでひと晩置けばできあがりです。

レシピをチェック!>>

さわらの味噌漬けグリル

濃い口の赤味噌漬けもおいしい!みりんや蜂蜜をプラスして、やや甘口に仕上げるのがポイントです。

レシピをチェック!>>

ブリの甘酒味噌漬け

甘酒と白味噌で甘口仕立ての味噌漬けです。2~3日漬け込んでも身がかたくなりません。ストックしておけばあれこれ便利ですよ。

レシピをチェック!>>

白身魚の味噌漬け

白身魚には白味噌を合わせ、見た目も味付けもすっきり上品に。白身魚は身が崩れやすいので、味噌を拭き取るときはていねいに扱いましょう。

レシピをチェック!>>

鮭のごま味噌漬け

味噌に醤油や練りゴマをプラスして鮭に馴染ませます。トースターで15分ほど焼けばできあがりです。味噌を塗った状態で冷凍もOK!

レシピをチェック!>>

味噌はラップやペーパータオル、保存袋などを活用すれば少量でも味がつきます。いつもの作り置きおかずに、お魚メニューもプラスしてみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事