和食以外でも楽しめる!ほっくほくでおいしい「里芋グラタン」

和食以外でも楽しめる!ほっくほくでおいしい「里芋グラタン」
秋においしい時期を迎える「里芋」。ほくほく、ねっとりとした食感がクセになりますが、ちょっと使い方に悩む食材でもありますよね。そこで今回はみんなが大好きな「グラタン」のレシピをご紹介します!和食のイメージが強い里芋ですが、洋食の定番メニューとも相性ぴったりなんですよ。ぜひお試しくださいね♪
pon
pon
2018/10/30
2021/10/07
view

里芋とハムのグラタン

里芋の粘りを生かすから、ホワイトソースは作らなくてOKです!粉チーズやハーブをトッピングしてトースターで焼けばできあがり♪

レシピをチェック!>>

里芋と豚バラの甘辛グラタン

甘辛く炒めた里芋と豚バラがおいしい!里芋の下茹でやホワイトソース作りは、レンジでできるのでかんたんですよ♪

レシピをチェック!>>

とろり里芋の白味噌グラタン

茹でた里芋は半量をマッシュしてソース風に使います!白味噌やだしの素などで和風な味わいが楽しめますよ♪

レシピをチェック!>>

里芋の豆腐グラタン

豆腐と味噌のソースで口当たり軽やか♪具は炒めた里芋にベーコン、しめじなど。豆腐ソースを重ね、チーズを乗せて焼けば完成です。

レシピをチェック!>>

里芋の豆乳グラタン

ねっとりほくほくの里芋に豆乳のさっぱりホワイトソースを合わせます。マカロニ、玉ねぎ、しめじなど具だくさんですよ♪

レシピをチェック!>>

ちょっと地味な印象の里芋ですが、グラタンならお子さんウケも良さそうですね!できたての熱々をハフハフしながら召し上がってくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事