とろける食感がたまらない♪なすは「煮びたし」が大正解!

とろける食感がたまらない♪なすは「煮びたし」が大正解!
夏野菜の定番「なす」。食卓で大活躍していることと思います。煮ても炒めてもおいしいなすですが、今回は「煮びたし」をまとめてご紹介!煮汁をしっかり吸い込んだなすは柔らかくとろけるような食感が魅力です。味付けも豊富に楽しめますので、さっそくレシピをチェックしてみましょう♪
pon
pon
2018/08/20
2021/10/07
view

丸ごとなすのあっさり煮びたし

なす同士が重ならないよう並べ、弱火でコトコト煮ていきます。よく冷やし、お出汁を含んだなすはいくらでも食べられるおいしさ♪

レシピをチェック!>>

焼きなすの煮びたし

なすは焼いてから煮ることで油の旨みもプラスされます。生姜の効いたお出汁を吸い込んだなすが、ふんわり柔らかくておいしい!

レシピをチェック!>>

なすの煮びたし梅風味

梅干しの酸味がさっぱりおいしい♪しっかり冷やして味を含ませ、お好みでかつお節や大葉をトッピングしていただきます。

レシピをチェック!>>

なすの中華風煮びたし

和食のイメージがありますが、中華風の煮びたしもおいしい!ごま油や鶏がらスープの素などパンチも効かせつつ、おろしでさっぱりいただきます。

レシピをチェック!>>

なすの韓国風煮びたし

コチュジャンで韓国風に!濃い目のピリ辛味でご飯が進む~♪作り置きなどで保存する場合、なすは皮目をしっかり焼くと変色が防げます。

レシピをチェック!>>

今回ご紹介した以外にも、あっさり味からしっかり味までさまざまなレシピがありますよ♪なすのおいしい季節に、ぜひお試しください!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事