骨ごと食べられてお手軽♪ししゃもの南蛮漬けを作ってみよう!

骨ごと食べられてお手軽♪ししゃもの南蛮漬けを作ってみよう!
野菜をたっぷり食べられるお魚の南蛮漬け。栄養もあるし作りたいけど、骨の処理が面倒で…とあまり作ったことのない方もいるのでは?そこで今回は、骨ごと食べられる「ししゃも」を使った南蛮漬けのレシピをご紹介します。ししゃもであれば下処理の手間が軽減できるので、ぜひ作ってみてくださいね!
hatsuharu
hatsuharu
2019/04/13
2021/10/07
view

シンプル旨い!ししゃもの南蛮漬け

小鍋に調味料を入れて一煮立ちさせ、焼いたししゃもやスライスした野菜と合わせます。しっかり漬け込むためにも、冷蔵庫で冷やしてからいただくのがおすすめですよ♪

レシピをチェック!>>

さっぱりおいしい!ししゃもの南蛮漬け

さっぱり感をアップさせたいときには、お酢の量を増やして作っちゃいましょう♪野菜はお好みで加熱時間を調整してくださいね。

レシピをチェック!>>

黒酢で♪ししゃもの南蛮風

ししゃもとカラーピーマンで作る南蛮漬けレシピです。南蛮酢は黒酢とオイスターソースを合わせるだけなのでお手軽です♪

レシピをチェック!>>

ししゃもの梅シソ南蛮漬け

南蛮酢に梅干しとシソを加えて、さらにごはんに合う仕上がりに♪南蛮酢はレンジでチンすればOKなので、お手軽ですね!

レシピをチェック!>>

ししゃものねぎ南蛮漬け

南蛮漬けにはにんじんやピーマンが定番ですが、甘酸っぱさの染み込んだねぎもおいしいんです♪ししゃもはグリルで焼くことで、油も抑えられますよ!

レシピをチェック!>>

アジなどを使うと骨まで食べられるようにするために二度揚げする必要がありますが、ししゃもであればさっと焼くだけでOKなので、とってもお手軽なんですよ♪卵の食感も楽しいので、ぜひ試してみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事