お手軽なのに本格味!オイルサーディンのごはんもの

お手軽なのに本格味!オイルサーディンのごはんもの
イワシを油漬けにした缶詰「オイルサーディン」。そのままおつまみとして食べたり、パスタに入れたりするのもおいしいですが、今回ご紹介するのは、ごはんと組み合わせたレシピです。お手軽に作れるものばかりなのでぜひチェックしてみてくださいね♪
fumirioko
fumirioko
2020/06/01
2021/10/07
view

ずぼら飯なのに激ウマ!オイルサーディンのシンプル丼

オイルサーディンを炒め、醤油や酒で味付けするだけの簡単丼!シンプルなおいしさに、薬味や一味がアクセントがマッチして最高です♪

レシピをチェック!>>

オイルサーディンときのこのバター醤油ごはん

舞茸やしめじなど香りの良いきのこをバター醤油でサッと炒めたところにオイルサーディンを加え、炊きたての御飯に混ぜれば完成!イワシの旨味にきのこの食感も加わり絶品です♪

レシピをチェック!>>

カレー醤油風味のオイルサーディン丼

オイルサーディンの油でにんにくと鷹の爪を香りが出るまで炒めたら、オイルサーディンを焼きます。カレーパウダーと醤油で味付けをしたら、ごはんに乗せて丼に。粗みじんに切ったブロッコリーと炒っておいたパン粉もトッピングしてどうぞ。

レシピをチェック!>>

オイスター照り焼きサーディン丼

オイルサーディンやクレソン、トマトをオイスターソースなどで炒め、ごはんに乗せた照り焼き丼です。トマトを最後に加え、馴染んだらすぐに火からおろしてくださいね。お好みでアサツキや七味をかけてどうぞ。

レシピをチェック!>>

オイルサーディンのさっぱり混ぜ寿司

表面をサッと焼いたオイルサーディンや、大葉やトマトをごはんに加え、お寿司に。すだちを絞ったものや塩麹、砂糖などを合わせたものをすし酢代わりにしています。仕上げに黒胡椒をガリガリとひいてどうぞ!

レシピをチェック!>>

缶詰は日持ちするので常備しておけば食べたい時にすぐ使えるのも魅力。オイルにはイワシの旨味がたっぷり詰まっているので、ぜひまるごと使ってみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事