忙しい朝に大活躍!kaana57さんの「#冷凍作りおきトースト」バリエ5選

忙しい朝に大活躍!kaana57さんの「#冷凍作りおきトースト」バリエ5選
しっかり食べることで活力となってくれる「朝ごはん」。少しでも準備の手間を減らせると嬉しいですよね!そんな時に便利なのが、具材をのせたトーストを「作りおき」しておくアイデア。通常なら具材を用意してパンを焼いて…と手間や洗い物が発生しますが、作り置きしておくことで朝の準備時間がグッと手軽になるのは嬉しいですね。朝ごはんにはもちろん、おやつや小腹が減ったときにもすぐに食べられるのでおすすめですよ。今回は、ブログで「#冷凍作りおきトースト」のアイデアを多数発信しているkaana57さんのレシピをピックアップしました。おいしく作るポイントも合わせて教えていただいたので、ぜひチェックしてみてくださいね。
フーディストノート
フーディストノート
2021/06/17
2021/07/02
3,221 view

kaana57さん流「#冷凍作りおきトースト」のポイント

おいしく作るポイントは「具材を均一にのせること」と「焼き方」

「具材を均一にのせること」がおいしく作るポイントだそう。
冷凍の状態から焼いてもムラなく仕上げることができますよ。

そして焼き方は「凍ったままのトーストを180度に設定したトースターで15~20分で焼くと、パンにソースがしみてベチョッとすることもなく、パンはカリッとふっくら仕上がります。」とkaana57さん。耳の部分までアルミホイルで包んでおくと焦げ防止になるそうです。トースターにお任せでOKなので、焼きあがるパンの香りを楽しみながら他の支度をすることができますね♪

食パンの選び方にもポイントあり!

「スーパーやコンビニで売っているシンプルな食パンが向いています」とkaana57さん。
専門店の「高級食パン」など、生クリームやバター、卵などが多いリッチな配合のパンだと、仕上がりがベタつきがちになるそう。実際に試したうえでのアドバイスは、参考になりますね。

缶詰でクリーミーな「#冷凍作りおきトースト」

コーン缶やホワイトソース缶を使うことで、簡単にリッチな味わいのトーストが作れます♪焼きたてをほおばれば、熱々クリーミーな味わいで至福のひとときですね。
レシピブログの「朝ごはんレシピコンテスト2021」で【お助け朝ごはん部門賞】を受賞したレシピです。

旨味たっぷりの「#冷凍作りおきトースト」

しらすやツナマヨ、チーズを合わせることで旨味たっぷり♪トースト一枚で、カルシウムやたんぱく質がしっかり摂れるのが嬉しいですね!※冷凍の状態から解凍したしらすを再冷凍すると、味が落ちる可能性がございます。解凍済み商品でないものを購入日当日中に冷凍するか、もともと冷凍状態のものを使用することを推奨いたします

具だくさんで大満足の「#冷凍作りおきトースト」

具だくさんのチーズトーストは、ボリュームもあって満足度大!ピザトーストのような味わいで、ペロリといただけそうですね♪

香りがたまらない「#冷凍作りおきトースト」

マッシュルーム缶をたっぷり使ったトーストは、きのこ好きさんにはたまりませんね♪にんにくを加えたバターを塗っておくので、焼いている時から食欲そそる香りが漂ってきそう!

おやつにもおすすめの「#冷凍作りおきトースト」

すりおろしてレンジ加熱したりんごに、はちみつバターを加えたものを食パンにオン!甘みと酸味が良いバランスで、冷凍庫にストックがあると嬉しくなりそう♪朝食にはもちろん、おやつに活用しても◎

「#冷凍作りおきトースト」は、冷凍後2週間以内に食べきるのが目安。色々な種類を作っておくと、選ぶ楽しみがあって良いですね♪
kaana57さんは他にも様々な「#冷凍作りおきトースト」のアイデアを発信されていますので、こちらからチェックしてみてくださいね。

kaana57さん

ネクストフーディスト3期生。「料理を通じて悩みを解決したりみんなが笑顔になるような活動に貢献していきたい」として、自身のブログにて身近な食材を使った手軽でおいしいレシピを発信中。栄養たっぷりの家庭料理やお弁当おかずが得意。

<ブログ>
「Fun dining ~笑顔溢れる食卓に~」

<Instagram>
Kanako Sato(@kaana57)

この記事のキーワード
関連記事
新着記事