フルーツを合わせて技あり!ちょっとお洒落な「カルパッチョ」のアイデア

フルーツを合わせて技あり!ちょっとお洒落な「カルパッチョ」のアイデア
おもてなしや、ちょっとしたパーティーの前菜としてすっかり定番の「カルパッチョ」。準備も簡単で、おいしいのですが、やや平凡な印象も。そこで提案したいのが、魚介とフルーツの組み合わせ。ちょっと格上の「カルパッチョ」ができちゃいますよ!
フーディストノート
フーディストノート
2017/03/20
2021/10/07
view

「キウイ」✕「サーモン」

フルーツを使ったカルパッチョは、彩りがとても鮮か!これだけでテーブルが華やぎます。

キウイの酸味、野菜のシャキシャキ感が「技あり!」ポイントのカルパッチョ。サーモンもキウイも、1年中手に入る材料なので、思いついたら簡単に用意できるのも魅力的。ぜひ覚えておいて!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/5660/recipe/889382

「グレープフルーツ」✕「真鯛」

ねぎや香彩を添えた中華風のカルパッチョには、ちょっと苦味のあるグレープフルーツが思いの外いい仕事をするんだそう。

食べる前に、熱したごま油をジュッ!と回しかけるパフォーマンスも、パーティーシーンを盛り上げます。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/37184/blog/13099912

「金柑」✕「真鯛」

手に入るならば、生のままの金柑もおすすめ。爽やかな香りと、わずかな苦味のハーモニーが絶妙!食感も楽しんで。旬の山菜「芹(せり)」を添えて、春の訪れを感じるカルパッチョに。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/31799/blog/14147291

「いちご」✕「真鯛」

市販のいちごコンポートをソース使って。こちらも季節の山菜「ウド」を合わせています。大根やセロリなどに代えてもマッチするようです。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/67587/recipe/1052010

「いちご」✕「ホタテ」

いちごをすり下ろし、ドレッシングに加えたソースが「技あり!」な春色のカルパッチョ。ほんのりした甘みをお楽しみあれ!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/17600/blog/10967553

「いちご」✕「ほっき貝」

甘みが強いいちごは、レモン汁をたっぷり加えて酸味のバランスを調整します。

魚介のチョイスも「技あり!」な、ほっき貝で作るカルパッチョ。湯引きの解説もリンクあり。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/17160/blog/10807975

それぞれのフルーツが持つ辛酸甘苦が、お刺身にとってもマッチ!カルパッチョのお味を引き立てます。魚介とフルーツなんて…と半信半疑?そう言わず、いろんな組み合わせに挑戦してみて。「意外とイケる!」を約束します。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事