「食べやすさ」は大切!行楽シーズンに覚えておきたい「お弁当作り」のヒント

「食べやすさ」は大切!行楽シーズンに覚えておきたい「お弁当作り」のヒント
運動会やGWなど、初夏のイベントシーズンがやってきました。「食べやすさ」も重視したいアウトドアで食べるお弁当。さてさて、どんな工夫やアイデアが?
フーディストノート
フーディストノート
2016/04/22
2021/10/07
view

主食はご飯?それともパンにする?

パンなら型で抜いたサンドイッチ、ご飯ならおにぎらずあたりが食べやすく、色んなバリエーションに展開できるのでおすすめ。

フードコーディネーター山本リコピンさんが過去に作った「運動会のお弁当」のまとめ記事が参考になります。


▼詳しくはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/21580/blog/15481784

おかずはバイトサイズで準備!

唐揚げ、春巻き、ハンバーグ…。メインのおかずも、ひとくちで頬張れるような「お弁当サイズ」に用意できるとGood!こちらは、ハンバーグの中にうずらの卵を埋めた小さなスコッチエッグ。卵の黄色が映えますね。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/3858/recipe/800042

薄切り肉は丸めてみると…

薄切り肉を使った手軽なおかずをご紹介。ひとくちサイズに丸めた生姜焼きは、食べやすいだけでなく、ブロック肉のようなボリューム感が◎

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/60579/blog/14496301

野菜はお肉でマキマキしちゃう!

人参、オクラやいんげん、アスパラガス…などなど、何でもOK!薄切り肉やベーコンで巻いただけで、普段食べない野菜をパクっといってしまうお子さんは多いですね。

こちらは、茄子を巻き巻きしたもの。じゅわ〜と柔らかく、周りのベーコンはカリカリでスナック感覚のおかずです。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/13460/blog/15473673

ピックで刺す以外にも、こんなアイデアが…

お弁当に欠かせない「ピック」を、ポッキーで代用?した子どもが喜びそうなアイデア。ロールの中味に合わせて、甘くないプリッツのようなお菓子を使っても楽しそうです!

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/21705/blog/14755198

「詰めかた」や「持ち歩きかた」を考えてみる。

お弁当箱は、思い切って使い捨てにしてしまうという手もあります。

洗い物が少ないデリ風の詰め方や、サラダやドレッシングを持ち歩く時の様子などが紹介されています。

▼詳しくはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/17265/blog/15545291

山で海で、そして運動会でも…みんなで囲むお弁当は、それだけでも十分おいしいもの。みんなが食べやすい、そんな気配りがお弁当を更に格上げしてくれることでしょう。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事