これは快感…!ゆで卵も温泉卵も、もう失敗しない!覚えておきたいテクニック

これは快感…!ゆで卵も温泉卵も、もう失敗しない!覚えておきたいテクニック
新鮮であればあるほど、殻が上手くむけないと言われるゆで卵。温泉卵も、最後の最後で殻から卵がきれいに落とせずに失敗…なんてことがありませんか?そこで今回は、数多くある裏ワザの中から、確実に成功する、卵に関するテクニックをご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2015/09/26
2021/10/22
view

失敗なし!お茶パックで作る「ポーチドエッグ」

作り方にちょっとコツがいったり、白身の形が上手く仕上がらなかったりと失敗率も高く、腰がひけてしまうポーチドエッグ。
100均で売ってるお茶パックを使って簡単、さらに見た目も美しく仕上げます。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/35720/blog/15050508

実は簡単!失敗しない「温泉卵」

こちらは、殻のまま仕上げる温泉卵。使用する鍋や、卵の殻厚さによって茹でる時間は変わりますが、底にぽちっと穴を開けておくだけで、なんと成功率100%だとか。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/130922/blog/15400998

むき難い半熟卵も、失敗知らずで「半熟煮卵」に!

こちらは、穴を開けるくテクも解説。お湯の中には、たんぱく質を固める性質があるお塩とお酢を加えます。詳しい工程写真と説明付きなので、どうしても上手くいかない人はこちらをじっくりチェックしてみて!

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/252/blog/10409808

いかがでしたか?知らなかったという方も、なんとなく知っていたけど…という方もぜひ試してみませんか。コツさえ抑えればもう失敗しないはずですよ!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事