丼にも冷奴にも!「ひじきそぼろ」はあると便利

丼にも冷奴にも!「ひじきそぼろ」はあると便利
鉄分やカルシウムなど、ミネラルの宝庫ひじき。そぼろにもピッタリで、おいしくたっぷりと食べられますよ!今回は、ひじきをたっぷり加えたそぼろのアレンジレシピをご紹介していきいます。作り置きメニューのひとつにぜひどうぞ!
wasante
wasante
2019/07/15
2022/05/16
view

ひじきたっぷり鶏そぼろ

鶏ひき肉とひじきを甘辛く炒めた、素朴な味わいのそぼろです。焦げないように弱火でじっくり炒めるのがコツ。冷凍保存もできますよ。

レシピをチェック!>>

ひじきと小松菜の甘辛そぼろ

鶏ひき肉のそぼろに、ひじきや小松菜、にんじんを加えてカラフルに♪仕上げにふったすりごまが、味をいっそうマイルドにしてくれます。

レシピをチェック!>>

ひじきと豆腐のそぼろ

ひき肉の代わりに木綿豆腐を使ったそぼろです。ヘルシーでありながら、食べごたえもばっちり!一度冷ますと味がしっかりなじみます。

レシピをチェック!>>

セロリの葉とひじきのそぼろ

こちらは高野豆腐にひじきとセロリという、食物繊維たっぷりの組み合わせ!塩麴としょうがでシンプルに味を付けるので、サラダにもよく合います。

レシピをチェック!>>

ひじきとコーンの豚そぼろ

旨味たっぷりの豚そぼろに甘いコーンとひじきがマッチして、ひじきが苦手なお子さまにも食べやすい味。混ぜ込みおにぎりにもオススメです。

レシピをチェック!>>

ひじきそぼろはそぼろ丼にはもちろん、うどんや冷奴、サラダ、チーズトーストなどいろいろな料理に活用できます。冷蔵でも冷凍でも保存でき、鉄分やカルシウム補給にもなるので、ぜひ作り置きしてみてはいかがでしょうか?

この記事のキーワード
関連記事
新着記事