15分以内で完成!「ブロッコリー」が主役の簡単レシピ

15分以内で完成!「ブロッコリー」が主役の簡単レシピ
1年中みかける「ブロッコリー」。実は11月頃から3月がもっとも美味しい旬の時期なんですよ。栄養価も抜群でビタミンAやカリウム、ミネラル分のほかビタミンCはキャベツの約3~5倍といわれています。今回は、ブロッコリーだけで簡単に作れる時短レシピをご紹介します。副菜、おつまみ、お弁当のおかずなどアレンジしだいで色々な食べ方ができるレシピをぜひチェックして下さいね!
フーディストノート
フーディストノート
2016/10/24
2021/10/07
view

ブロッコリーのアンチョビガーリック炒め

茹でたブロッコリーをニンニクとアンチョビで炒めて作ります。シンプルだけど味がしっかりついているので、ビールや白ワインにも合うヘルシーなおつまみにもなりますよ。

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/12627/recipe/826080

ブロッコリーのしらす和え

茹でたブロッコリーをしらすとかつお節でよく混ぜたらできあがりです!しらすとかつお節には旨味がたっぷりあるので調味料の醤油はほんの少しでOK。お弁当のおかずや、作り置きにおススメですよ。

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/153197/blog/16133382

ブロッコリーのナムル

茹でたブロッコリーの粗熱がとれたら、ごま油、粗塩をかけて混ぜ合わせます。最後に煎りごまをかけてナムルのできあがり!少し置いた方が味が馴染みますが、翌日に食べる時は茹でブロッコリーだけ先に作っておいてくださいね。

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/11467/blog/14977413

ブロッコリーのピーナッツ和え

茹でたブロッコリーをピーナッツクリームで和えるだけのスピードメニュー!意外な組合せの麺つゆも混ぜているので和の味と風味も残しつつ、濃厚で香り豊かな和え物に仕上がりますよ!

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/134590/recipe/1061231

ブロッコリーの素揚げ

ブロッコリーの茎に薄く焦げ目がつくまで油で素揚げします。シンプルに塩をまぶして食べても美味しいですし、マヨネーズにアンチョビを混ぜたソースをお皿に添えたり、オリーブオイルにニンニクを加えたオイルソースをまわしかけても◎。お好みで味を楽しんで下さいね。

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/113969/recipe/787286

ブロッコリーの茎ノリマヨ和え

つぼみの部分だけでなく、茎まで全部食べちゃいましょう!茎は食べやすい長さにカットして歯触りが残る程度に茹ででおきます。あとはマヨネーズ、青のりと和えるだけ。アスパラガスに似た食感で美味しくいただけますよ。

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/136581/recipe/775941

ブロッコリーは茹ですぎると水分が多くなって日持ちが悪くなるので、サッと茹でたら余熱で火を通すぐらいの固さの加減をするのがおススメですよ。茎にもつぼみの部分と同じぐらいの栄養があるので、捨てずにぜひ丸ごと美味しく食べて下さいね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事