筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

豚ばら肉とキャベツのおかか塩昆布炒め

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「豚ばら肉とキャベツのおかか塩昆布炒め」です。
2021/04/21
2021/04/21
180 view

豚ばら肉とキャベツのおかか塩050.jpg

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!今日の料理は豚ばら肉とキャベツのおかか塩昆布炒めです。旬のキャベツをたっぷり使い、豚ばら肉と一緒に野菜炒めにします。普通に塩味でも美味しいですが旨味があると更に美味しい。今回、塩気を塩昆布で入れ、削り節も加えて旨味を重ねます。野菜はキャベツ主体で、にんじん、玉ねぎ、ピーマンを使っていますが、キャベツだけでも大丈夫です。

豚ばら肉とキャベツのおかか塩昆布炒め

材料2人分(主菜として)~4人分(副菜として)

豚ばら肉薄切り 100g
キャベツ 1/4個※
ピーマン 1個※
玉ねぎ 1/4個※
にんじん 1/5本※
にんにく 1/2かけ
塩昆布 20g
削り節 小パック1
黒こしょう 適宜
サラダ油 小さじ1

※野菜は合計400g位使います。野菜はキャベツ主体で、にんじん、玉ねぎ、ピーマンを使っていますが、キャベツだけでも大丈夫です。

作り方

1)炒め野菜を作ります。キャベツは大きめにザクザクと切り、にんじんは千切り、玉ねぎは薄切り、ピーマンは細く切って混ぜておきます。※キャベツの葉脈の太い部分は切り取り、薄く切ってから使います。そうすることで熱が入りやすくなります。にんじんを千切り、玉ねぎを薄切りにするのは、すべての野菜に同じタイミングで熱が入るようにするためです。

豚ばら肉とキャベツのおかか塩002.jpg


2)豚ばら肉薄切りは5㎝位に切ります。にんにくはみじん切りにします。

豚ばら肉とキャベツのおかか塩010.jpg


3)炒め用フライパン(深さがあって口の大きいもの)にサラダ油を入れて強めの中火にかけます。熱くなったら豚ばら肉を炒め、色が変わりかけたタイミングでにんにくを入れます。

豚ばら肉とキャベツのおかか塩015.jpg

炒め野菜(1)を加えて一炒めし、塩昆布、削り節を加えて炒め、黒こしょうをふります。お好みの具合に炒めたら出来上がり、皿に盛り付けます。

豚ばら肉とキャベツのおかか塩022.jpg

豚ばら肉とキャベツのおかか塩026.jpg

豚ばら肉とキャベツのおかか塩027.jpg

豚ばら肉とキャベツのおかか塩昆布炒めの完成です!キャベツを主体にした炒め野菜に豚肉の旨味、塩昆布の塩気と旨味、削り節の旨味が入り、シャキシャキした食感と強い旨味ででとても美味しいです。黒こしょうを強めにするとビールのつまみにもいいし、ご飯もいけます。今の時期、キャベツが安いのでたくさん食べたいですね。

冷しゃぶと蒸し茄子のごまサラダ
手羽先の花椒ぽん酢焼き
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
筋肉料理人さんのこれまでの記事