筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

牛肉とごぼうの柳川

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「牛肉とごぼうの柳川」です。
2020/08/10
2020/08/10
view
鶏むね肉の梅風味焼き鳥
記事一覧
豚レバーとゴーヤのキムチ炒め

牛肉とごぼうの柳川004.jpg

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!今日の料理は牛肉とごぼうの柳川風です。牛薄切り肉と、笹掻きにしたごぼうを卵でとじて作ります。柳川風というのは柳川鍋風という意味で、柳川鍋とは「ドジョウとごぼうを割り下で煮、卵でとじた料理」です。江戸時代から食べられている料理で、当時はドジョウ、ごぼう、どちらも精のつく食材と考えられていたので、夏場のスタミナ補給に食べられていたそうです。今日の料理はドジョウを牛肉にアレンジしたもので、これも夏場のスタミナ補給におすすめです。

牛肉とごぼうの柳川風

材料 1~2人分
牛薄切り肉 120g
卵 2個
ごぼう 60g
小ねぎ 2本
七味唐辛子 適宜

A
しょう油、みりん、日本酒 各大さじ1
砂糖 大さじ1/2
出汁 100ml

作り方

1)ごぼうは笹掻きにして水に5分晒します。途中、水を1回替えてください。※ピーラーで2~3㎝の長さに切ってもいいです。

牛肉とごぼうの柳川023.jpg


2)卵は溶いておきます。小ねぎは2~3㎝に切ります。


3)笹掻きにしたごぼうの水けを切り、小フライパンに入れます。Aを加えて煮立て、煮立ったら、牛薄切り肉を1枚づつ入れます。牛肉を入れて再沸騰したら、アクをすくいます。

牛肉とごぼうの柳川028.jpg


4)卵液の3/4を回しかけ、小ねぎをちらします。卵が半熟になったら、残りの卵液を加え、お好みの具合に固めて皿に盛り付けます。

牛肉とごぼうの柳川032.jpg

牛肉とごぼうの柳川035.jpg

牛肉とごぼうの柳川037.jpg

牛肉とごぼうの柳川風の完成です!七味唐辛子をふりかけて頂きます。

牛肉とごぼうの柳川005.jpg

牛肉とごぼうの柳川017.jpg

半熟卵が絡んだ牛肉とごぼうは香り豊か、甘辛い味でビールもすすみますし、ごはんもいけます。ごぼうは繊維質豊富でミネラルが多いので、卵と牛肉のタンパク質と一緒に食べることで元気が出そうです。夏本番、牛肉とごぼうの柳川風でスタミナ補給しちゃいましょう。

鶏むね肉の梅風味焼き鳥
記事一覧
豚レバーとゴーヤのキムチ炒め
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら