筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

まぐろ刺身のユッケ風

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「まぐろ刺身のユッケ風」です。
2020/06/22
2020/06/22
40 view

まぐろユッケ006.jpg

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
きょうの料理はまぐろのユッケ風です。まぐろの刺身を自家製ユッケたれと合わせ、卵黄を落として頂きます。ベースになるまぐろの刺身はお安い赤身で大丈夫ですので作りやすいです。

まぐろユッケ042.jpg

今回使ったまぐろの刺身はヨコワ(本マグロの子供)です。ヨコワなので脂はなく、さっぱりした食感です。基本がさっぱりしているので、ユッケたれと和えるだけでも美味しくはあるのですが、コクを入れるために卵黄を落とします。卵黄を落とすと味が濃厚になりますからね。

まぐろ刺身のユッケ風

材料 2人分
まぐろの刺身 150g
卵黄 1個
きゅうり 1/2本
長ねぎ 5cm
大葉 1枚
ピーナッツ 5g

A
A:ユッケたれ材料
コチュジャン、しょう油 各大さじ1 
酢、砂糖、ごま油 各大さじ1/2 
おろしにんにく 小さじ 1/4~ 
白いりごま  大さじ1

作り方

1)自家製ユッケタレを作ります。長ねぎを粗みじんに切り、Aと混ぜ合わせてください。

まぐろユッケ037.jpg


2)ピーナッツはポリ袋に入れ、麺棒などで叩いて細かく砕きます。きゅうり、大葉は千切りにしておきます。

まぐろユッケ048.jpg

まぐろユッケ049.jpg


3)まぐろの刺身は1cm弱の厚みに切ります。これを半分に切ります。※市販の刺身を使う場合も、1切れを半分に切ってください。

まぐろユッケ043.jpg


4)皿にきゅうりの千切りを敷きます。上にまぐろの刺身を盛り付けます。てっぺんにくぼみをつけて卵黄を落とし、お好みで自家製ユッケタレをかけます。大葉と砕いたピーナッツをちらして出来上がりです。

まぐろユッケ004.jpg

まぐろユッケ010.jpg

まぐろユッケ028.jpg

まぐろ刺身のユッケ風の完成です!赤身のまぐろ刺身は普通に食べると、あっさりした味ですが、自家製ユッケタレと卵黄を絡めて食べると刺激があり、コクと旨味が増していて美味しいです。刺激があるのでお酒もいけます。ビールがグイグイイケる味です。そして、ビールがイケる味はご飯にも合います。これをそのまま丼飯にのせて、まぐろユッケ丼もおすすめです。

白マーボーナス
ジュレ蕎麦、手作りサラダチキン...
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
筋肉料理人さんのこれまでの記事