筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

しっとり鶏むね肉とかぼちゃのソテー 、 サガテレビかちかちプレス収録

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「しっとり鶏むね肉とかぼちゃのソテー 、 サガテレビかちかちプレス収録」です。
2016/03/31
2016/03/31
view
セリフォン菜の浅漬け 、 道の...
記事一覧
そら豆のチャーハン、アサデス。...

P2210779.jpg


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆様、お元気ですか~

3月も今日で終わり、明日は4月1日&花金です。こちら佐賀は今、まさに桜が満開!明日は花見って方も多いだろうと思います。超羨ましいです。私は今週、日曜から大忙しでした。日曜日は佐賀県鳥栖市にある田代公園で弥生祭りが開催され、知り合いの割烹今村さんが屋台を出店されたので手伝いに行ってきました。日曜日の桜は3~4分咲きって感じで、気温も低くて寒かった~

P3270001.jpg

P3270069.jpg


寒かったけどイベントは楽しかったです。この日は一日中、屋台で今村さんの「海苔飯」を作っていました。この日はイベント会場までバイクで行きました。この冬、全く乗っていなかったので、エンジンをかけるのは実に4ヶ月ぶり! かかるかな~と思いつつメインスイッチを入れると、メーターの表示さえ映りませんでした。やっぱりか~と思いつつ、キックすると(古いバイクなのでキックスターターがついてる)、キック、5発目位でかかりました。流石はヤマハの2サイクルエンジンです。その後は快調に回り続け、10分ほど乗ったらもう充電されてセルが回るようになりましたよ。

P3270075.jpg


近所をちょっと乗っただけでしたが、素晴らしい晴天だったので気持ちよかったです。やっぱ、バイクはいいですね~

そして翌日です。月曜日は朝から収録の準備をしていました。火曜日、3月29日はサガテレビかちかちプレスおかず+1の収録が入っていたんです。レシピの確認をし、材料を買い出し、差し替え用の料理を作って準備しました。ちなみに今回のテーマは春の豆です。春の豆と言えば、

スナップエンドウ

キヌサヤ

グリーンピース

そら豆

いんげん

このあたりでしょう。この中でいんげんは夏の豆なんですが、4月3日がインゲンの日なんです。なんでもこの日に弘法大師がインゲンを日本に持ち帰ったらしく、そのために4月3日がインゲンの日になっているそうです。

豆料理をつくるのはいいのですが(スナップエンドウとか大好物)、今年は2月に大雪が降って、その後も寒暖の差が激しく、豆の育成が遅れているんだそうです。豆が育ってないので、スナップエンドウとかグリーンピースは超高く、そら豆に至ってはスーパーに並んでさえいません。で、今回の収録で一番苦労したのは食材の調達でした。時間がかかったし、財布が悲鳴を上げそうでしたよ。。。。。。

ですが、八百屋さんが良い豆を仕入れてくれて、試作、本番の収録はとても良い感じにこなすことができました。

収録当日、3月29日は自宅を6時40分に出発、佐賀市内にあるサガテレビ本社を目指します。途中、筑後川の堤防を通って行くんですが、ノロノロ運転の車に行く手を阻まれ、「ちょっとまずいんじゃない~」って感じで焦ったんですが、収録10分前に到着。

今回の収録の放送日は4月11、12、13、14、15日になります。5品の料理をつくり、月曜から金曜まで放送されます。4月は番組改編の季節でして、前回の収録までは一人で料理し、一人で喋ってましたが、今回からは、サガテレビMCの花田さんがアシストしてくれます。実は一昨年までは花田さんと一緒に作っていたので、一年ぶりのコンビ復活!?

かちかちプレス100329t04.jpg



多少、ドタバタする場面はありましたが、収録は順調に進みました。花田さんの鋭いツッコミも久しぶりに聞けて楽しかったです。

かちかちプレス100329t09.jpg


収録は12時過ぎに終了、その後に生放送の準備があるので、急いで後かたづけして帰宅しました。帰宅の道のりも筑後川の堤防を通りました。今の季節、筑後川の土手は菜の花とダイコン花に覆われます。

かちかちプレス100329t16.jpg


上の写真の黄色いのが菜の花で、白いのがダイコン花です。黄色い方は正確に言えば菜の花とからし菜の花で、ダイコン花は食用のダイコンが野生化したものです。こんな感じで今の時期、佐賀県は桜の花、菜の花、ダイコン花を楽しめます。

これでイベント終了なら、ほっとするとこなんですが、4月2日、3日は鹿児島県霧島市でKBCアサデスの収録が入っています。2日は自宅を午前、10時位に出発、新幹線新鳥栖駅から新水俣駅まで行き、そこからは高速バスで霧島市に行く予定です。

私、実は九州新幹線に乗るの初めてなんです。そこはかなり楽しみなんですが、収録が無事終わるといいなあ。ってな感じで、この週末まで忙しいのが続きます。

P2210787.jpg


私の定番、鶏むね肉を使った料理です。鶏むね肉を加熱しても固くならないように下処理し、かぼちゃと一緒に焼いて玉ねぎソースをかけています。簡単に作れて美味しい一品です。玉ねぎソースは肉、野菜、ご飯にと万能に使えるので、作り置きしとくと便利です。

しっとり鶏むね肉とかぼちゃのソテー

材料 2~3人分
鶏むね肉 1枚(300g) / かぼちゃ 300g / ミニトマト 3個 / 刻みねぎ 適宜 / 玉ねぎドレッシング※ お好みで / サラダ油 大さじ1


A
片栗粉 大さじ2 / しょう油 大さじ1/2 / 日本酒 大さじ1・1/2 / おろし生姜、おろしにんにく 各小さじ1/4 / こしょう 適宜

※玉ねぎドレッシングの作り方は→こちら


作り方

1)かぼちゃは5ミリ位の厚さに切ります。切ったら耐熱皿にのせ、電子レンジ(600w)で5分程加熱しておきます。


2)鶏むね肉は皮を取り、1㎝の厚みの一口大に切ります。切ったらまな板に並べ、肉叩き、もしくは麺棒で両面をたたきます。肉の繊維が少し崩れるくらいに叩いていいです。取り除いた皮は冷凍しておき、ある程度溜まったら鶏皮ぽん酢など作るといいです。レシピは→鶏皮のぴり辛ぽん酢 これをボウルに入れてAを加え、肉が水気を吸うまで手でもみましょう。

3)フライパンにサラダ油を入れて中火にかけます。鶏むね肉を広げて入れ、両面に焼き目をつけます。焼き目がついたらとろ火にして5~6分焼いて熱を通し、取り出しておきます。

4)同じフライパンに1)のかぼちゃを入れて焼きます。中火で焼き目をつけたら盛りつけです。鶏むね肉と一緒に盛り付け、玉ねぎソースをお好みでかけ、刻みねぎをちらします。ミニトマトとマヨネーズを添えてできあがり。

P2210775.jpg


しっとり鶏むね肉とかぼちゃのソテーの完成です~

下処理して焼いた鶏むね肉はしっとり柔らか!玉ねぎソースで美味しく食べられますよ~そしてかぼちゃの甘味がたまりません!鶏むね肉でタンパク質補給、かぼちゃで糖質とビタミン補給!美味しくて体にいいレシピです。






関連料理








danshigohan.jpg筋肉料理人の男子ゴハンレシピ

セリフォン菜の浅漬け 、 道の...
記事一覧
そら豆のチャーハン、アサデス。...
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら