フーディストノートアプリ
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

しめ鯖サンドイッチ

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「しめ鯖サンドイッチ」です。
2015/04/07
2015/04/07
view
美味しいかまぼこと天ぷら 、 ...
記事一覧
うだまの麺つゆ漬け、大根ときゅ...

しめ鯖サンド14.jpg


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!

4月に入りましたが、また寒くなりましたね~こちら佐賀は桜が散ったのに寒さで震えそうです。北の方はもっと冷えてるって話だから、皆さん、風邪を引かない用に注意してくださいね。私はこれをアップし終わったらジョギングしに行きますが、風邪引かないように少し厚着して行ってきます。

しめ鯖サンドってご存知でしょうか?文字通り、しめ鯖をサンドイッチにしたもので、棒グルメ漫画で登場し、それを真似して絶賛の嵐を呼んだというサンドイッチです。私も話だけは知っていましたが、流石にサンドイッチはなあ~と思って挑戦していませんでした。

何故かといえば、私の作るしめ鯖は刺身に近いもので、パンには合わないだろうなあと思っていたからなんです。それで、食べてみたいなあと思いつつも作ってませんでしたが、先日、知り合いから「立石蒲鉾店」さんの創作かまぼこを頂きまして、その中にしめ鯖とかまぼこを合わせた、「極鯖」と言うのがあって、これが美味しかったんです。それを使って作ってみました。だから、使ったのは普通のしめ鯖ではありませんが、普通のしめ鯖でも同じようなレシピで作れると思います。

しめ鯖サンド18.jpg


実は昨日、今日と2日連続で作って食べました!

そんなに好きなのか?と思われそうですが、最初に作ったのは食パンをトーストして作り、後で作ったのはパンをトーストせず、具も少し変えて作ってみたんです。まずは最初に作ったのから紹介しますね。

トーストしたパンを使った人生初の「しめ鯖サンドイッチ」

材料 サンドイッチ2枚分

サンドイッチ用食パン      4枚

しめ鯖              1/2枚

大葉               2枚

きゅうり              少々

玉ねぎ              少々

A

マヨネーズ          小さじ4

練からし           小さじ1/2

作り方

1)食パンはオーブントースターで軽く焼き目をつけ、ザルにのせて冷ましておきます。

2)Aを混ぜて辛子マヨネーズを作りましょう。

3)しめ鯖は斜めに5~10mm幅(お好みで)に切ります。玉ねぎは薄く2mmくらいの幅に輪切りしたものを2枚切ります。きゅうりも斜め薄く切り、食パン1枚の片面を覆うくらいに切っておきましょう。

4)食パン4枚に辛子マヨネーズを塗ります。まな板に2枚並べ、片方は「食パン→玉ねぎ→しめ鯖→大葉→食パン」もう片方は「食パン→玉ねぎ→しめ鯖→きゅうり→食パン」です。

しめ鯖サンド08.jpgしめ鯖サンド07.jpg



パンをかぶせたら上に軽めの皿をのせて10分ほどなじませ、馴染んだら半分に切ります。この時、しめ鯖の切り口が見えるように切ると、切り口が綺麗でかっこ良くなります。

しめ鯖サンド02.jpg


人生初のしめ鯖サンドイッチです!

食べてみると味はいいです!私がしめ鯖好きだからってのもあるでしょうが、これを酒のつまみにしたい位美味い!辛口の日本酒でやったらいいだろうな~花酵母を使った佐賀の日本酒が合いそうだなあ~などと思いつつ完食しました。

ただ、食べて気になったのは、しめ鯖を5mm位に切ったので、トーストした食パンの食感を強めに感じたことでした。しめ鯖を厚く切るか、食パンを焼かずに使ったら、もっと良さそうです。で、2晩、連続で食べましたよ~

人生2回目の「しめ鯖サンドイッチ」

材料 サンドイッチ2枚分

サンドイッチ用食パン      4枚

しめ鯖              1/2枚

大葉               8枚

玉ねぎ              適宜

味付き海苔           4枚

A

マヨネーズ       小さじ2

練からし        小さじ1/4

B

マヨネーズ        小さじ2

柚子胡椒        小さじ1/6

作り方

1)辛子マヨネーズと柚子胡椒マヨネーズを作ります。AとBをそれぞれ混ぜ合わせておきます。

しめ鯖サンド20.jpg

2)しめ鯖は斜めに5~10mm幅(お好みで)に切ります。玉ねぎは薄く2mmくらいの幅に輪切りしたものを2枚切ります。

3)食パン2枚に辛子マヨネーズ、残りに柚子胡椒マヨネーズを塗ります。「食パン→玉ねぎ→しめ鯖→海苔→大葉→食パン」の順にはさみましょう。

しめ鯖サンド24.jpg


上に軽めの皿をのせ、10分程馴染ませたら半分に切ります。しめ鯖の切り口が見えるように切りましょう。

しめ鯖サンド11.jpg

しめ鯖サンド15.jpg


人生2度めのしめ鯖サンドイッチも美味しかったです。今度は食パンを焼かずに使い、しめ鯖は厚めにして、香りが良かった大葉を2倍に増やしました。食べると人生初のしめ鯖サンドイッチより、しめ鯖の旨味を感じやすくなっていて、私的にはこっちのほうが良かったかなあ。辛子風味と柚子胡椒風味は、どちらも良かったです。わさび風味でもいいだろうし、次はマヨネーズと酢味噌を混ぜて塗ってみようかなとも思います。

噂のしめ鯖サンドイッチ、筋肉料理人的には美味しかったです!



      

美味しいかまぼこと天ぷら 、 ...
記事一覧
うだまの麺つゆ漬け、大根ときゅ...
お知らせ
アプリのプッシュ通知で人気フーディストさんの連載更新のお知らせが受け取れます♪

Campaign キャンペーン

筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
筋肉料理人さんのプロフィール
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<X(旧Twitter)>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら