山本ゆりの簡単♪週末カフェ朝ごはん
山本ゆり
山本ゆりの簡単♪週末カフェ朝ごはん

塩おむすび、ウインナー、半熟卵、きのこスープなどで朝ごはん

山本ゆりさんのフーディストノート公式連載です。トーストやパンケーキ、納豆ごはん、味噌汁など、簡単でおいしいレシピをご紹介します。今回は「塩おむすび、ウインナー、半熟卵、きのこスープなどで朝ごはん」です。
2013/07/15
2013/07/15
view
肉巻きほうれんそうおにぎりのワ...
記事一覧
ハムとチーズのサラダパンケーキ...

おはようございます。

 

 

週末カフェ朝ごはんの時間です。

 

 

 

もう、蝉が、すごい。

 

シャアシャアシャアシャアシャアシャシャシャシャシャシャシャ・・・・・

 

 

昔「人志松本のゆるせない話」で千原ジュニアが

 

「セミは何年も土の中にいて

 

地上に出てきたらたった7日間で死んでしまうから可哀想っていう教育があるけど

 

朝から晩までひたすら

 

「あああああああああああああ!!!」って全力で叫び続けてたら

 

俺でも7日目には死ぬっちゅーねん!

 

っていう話で爆笑したのを思い出したわ。

 

確かに。休み無しで叫び続けてるしな。

 

 いや、休んでるんかもしれんけど。

 

あれ1匹が常に鳴いてるんではなくて、時間差で色んなセミが鳴いてるんかな。

 

じゃないとごはん食べられへんし

 

そもそも、セミってごはん食べるん?

 

って思って今yahoo!!で

 

「セミ 食糧」

 

って調べたら

 

「セミも食糧になるのだろうか?」

「セミは食糧」

「セミは栄養が豊富だから食糧危機になったら・・・」

「人類を救う!火星移住とセミ料理」

 

って色んなサイトがポンポン出てきた。

 

完全に食される側ですやん。(「セミは食糧」ってもう言い切られてるし。可哀想に。)

 

 

あわてて「セミ食糧」って打ち直したら、どうやら樹液を吸ってるらしいわ。

 

そういえばそうやんな。

 

カブトムシタイプか。(蝉タイプでええやん。何カブトムシのほうが一般的みたいに)

 

 

ってことは、樹液タイムのときは少なくとも黙ってるってことなんやろな。

 

 

ふーん・・・

 

 

では朝ごはんです。 (そんなに興味ないんかい) onigiri1.jpg

ミニトマトセット。(たった1粒でー!)

 

 

ありあわせのものを集めました。

 

おにぎりはただの塩むすびです。

 

でも塩だけのおにぎりって一番好きやわ。海苔を巻きたくなる。(さっそく一番でもなんでもない)

 

あとはウインナーなど

 

ウインナーって、もうそろそろええやろ(ウインナー大好きな年齢はすぎたやろ)

 

って思うねんけど

 

やっぱりまだおいしいと思ってしまうわ。むしろ好物レベルで。

 

昔と違って、塩サバかウインナーかって言われたら

 

塩サバが一歩リードしそうなぐらいにはきてるけど

 

でもホットドッグに挟むなら、やっぱりまだウインナーかな。(当たり前じゃ) onigiri2.jpg

★塩むすび

ラップに塩をふってごはんを握って上に白と黒のゴマをのせる。

 

★ウインナー

耐熱皿に乗せて水をちょろっとかけ、ふわっとラップをしてレンジ(600w)で約20秒チン。

 

★半熟卵

水から茹ではじめて、だいたい8〜9分で水にとり、殻をむく。

 

★レタス、きゅうり、トマト

自由。

 

★ひじきの煮物

姉が作ったのがたまたまあったので作り方は不明。

 

★もやしのナムル

もやしをさっと茹でて水気を絞って、塩、ゴマ油、鶏ガラスープの素、白ゴマで和える。

 

★きのこのスープ

水にしめじと塩ひとつまみをいれて火にかけてしばらく煮て、きのこのおいしいだしが出ますんで、そこに和風だしの素と塩こしょう、醤油、みりんを味を見ながら加える。ゴマとねぎをたっぷり加える。

 

 

最後に

 

 

最近の実際の朝ごはん

 

tyuuka.jpg

冷凍しておいた中華おこわ。

 

レシピはこちらです。(誰がこの写真見て「作りたい!」ってなんねん)

 

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。

ブログもよろしければよろしくお願いします。含み笑いのカフェごはん「syunkon」

朝ごはんの雰囲気が好きな方は、このサイトもお勧めです。→朝時間.jp

 
肉巻きほうれんそうおにぎりのワ...
記事一覧
ハムとチーズのサラダパンケーキ...
山本ゆりさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
山本ゆり
山本ゆり

料理コラムニストとして活躍する3児の母。『syunkonカフェごはん』(宝島社)シリーズなどに代表される著書は、累計で700万部を超えるベストセラーに。身近な材料で簡単にできる料理と、ユーモアあふれる日常を綴ったブログから人気に火が付き、Twitter・Instagramではそれぞれ100万人を超えるフォロワーから支持を集めている。

 

<ブログ>
「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」

<Instagram>
山本ゆり(@yamamoto0507)

<Twitter>
山本ゆり(@syunkon0507)

 

※山本ゆりさんへの取材・仕事依頼はこちら