節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

モリモリ食べたい!豚肉とじゃがいものピリ辛炒め

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「モリモリ食べたい!豚肉とじゃがいものピリ辛炒め」です。
2019/01/25
2019/01/25
view
寒い日もぬっくぬく♪厚揚げキャ...
記事一覧
簡単*おいしい♡豚こまと野菜の...

0125完成1補正.jpg

おはようございます!


食費節約をしたいと思ったら、安いものを買うとか、品数を減らすとかネガティブなことが思いつくかもしれませんが、本当は違うんです。

まずできることは「冷蔵庫の見直し」です。

冷蔵庫は、家族の食生活を一手に引き受ける場所なので、そこにポイントを絞りこめば、自然と食費節約ができます。

【買ったものを食べきる・使いきる、食材を無駄にしない!】これにつきます。

冷蔵庫は自分の使いやすいように整理する、すぐ使わない食材は、一日でもいい状態で日持ちするように保存をすること、これだけで節約効果が出ます。

まずは、冷蔵庫です♪




さて、今回のストックおかずは【豚肉とじゃがいものピリ辛炒め】です。


0125完成2補正.jpg

【材料:2人分】

豚こま切れ肉 70g

じゃがいも 3個
パプリカ(黄) 1/2個
にんにく 2かけ
しょうが 5g程度
刻みネギ 適量

サラダ油 小さじ1

A
コチュジャン・しょうゆ・砂糖 各大さじ1
ごま油 少々




1:じゃがいもは一口大に切り、パプリカも食べやすい大きさに切る。にんにく・しょうがは粗みじん切りにする。
0125-1.jpg




2:耐熱ボウルにじゃがいもを入れ、ラップをかけて電子レンジ(600w)4分半加熱する。





3:フライパンに油・にんにく・しょうがを熱し、豚肉を炒め、豚肉に火が通ってきたら、2.のじゃがいもを加えて炒める。
0125-2.jpg





4:パプリカも加えて炒める。
0125-3.jpg




5:合わせたAを加えて、汁気を飛ばしながら炒める。皿に盛り、刻みネギをトッピングする。
0125-4.jpg


ピリ辛味がたまらない♪
でも、ジャガイモが入ることで、ピリ辛なんだけど食べやすい仕上がりです。





【ストックおかずの保存】
0125保存.jpg

※保存の目安
冷蔵保存で3日程度
冷凍できなくもないけど、じゃがいもがぼそっとなるので、冷蔵保存がオススメです。

にんにく・しょうが・コチュジャンを使って、日持ち効果を期待しました。



【豚肉の保存】
0125豚.jpg

豚こま切れ肉は使いやすい分量ごとに保存します。
お弁当にも使いやすい分量も考慮して、「70gを1つ」に小分けしておくと便利です。


0125完成1補正.jpg



ブログも毎日更新中♪

『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』
http://ameblo.jp/bistromayumi/

よかったらブログにもお越しくださいませ♪

次回は来週の金曜日更新予定です。
お楽しみに♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

寒い日もぬっくぬく♪厚揚げキャ...
記事一覧
簡単*おいしい♡豚こまと野菜の...
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら