節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

エリンギでかさ増し☆みそ豚巻きと、エリンギの保存

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「エリンギでかさ増し☆みそ豚巻きと、エリンギの保存」です。
2016/05/13
2016/05/13
16 view

20160513完成1.jpg

皆様、こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

毎週金曜日、こうやって皆様にお料理をご紹介する機会がいただけること、とても嬉しく思っております(#^^#)

そして、いつも読んでくださって、ありがとうございます(*^-^*)


連休は、いかがお過ごしでしたか?

私は、ひたすら…大掃除でしたよ(*^-^*)
日頃気になっていたところを片付けたり、毛布を洗って片付けたり、常温保存している食材を整理しなおしたり。

片付ける日々でしたが、気持ちがスッキリしました!




さて!!

今回の”神ワザ”は『エリンギを使ったストックおかず』をご紹介しますよ♪




*エリンギを使ったストックおかず エリンギのみそ豚巻き*


20160513完成2.jpg



□材料(作りやすい分量・4人程度)

・エリンギ…2パック
・豚バラ薄切り肉…200g
・塩、こしょう…各少々
・小麦粉…大さじ1/2

・A しょうゆ…大さじ1/2
・A みりん、みそ、酒…大さじ1
・A おろししょうが…小さじ1

・油…大さじ1



□作り方


1:エリンギは縦長に切り分け、豚肉で巻く。

20160513-1.jpg




2:塩・こしょうをかけ、茶こしで小麦粉を薄くまぶす。

20160513-2.jpg

⇒小麦粉は省略可ですが、小麦粉をまぶしておくと、たれが絡みやすいので、ちょっと手間ですが、できればやっておきましょう(^^)/  




3:フライパンに油を熱し、2.の巻き終わりを下にして焼き、表面に焼き色を付ける。

20160513-3.jpg




4:豚肉に焼き色がつき、火が通ったら弱火にし、合わせたAを流し入れ、焦がさないように、汁気を煮つめながら味をからめる。

20160513-4.jpg

⇒味付けを流しいれ、弱火で汁気を飛ばす(煮詰めるように)しっかり加熱するので、作り方3のところでは、表面に焼き色がつく程度の焼き加減でOKです。





<今回の日持ちするためのポイント>


・味付けに、殺菌効果の期待できる”しょうが”を入れました。

・汁気を飛ばすように炒めることに、気を付けています。




20160513完成1.jpg




ストックおかず『エリンギのみそ豚巻き』の保存法はこちら!



<ストックおかずの保存のこと>

20160513保存.jpg



密閉容器に入れて、冷蔵保存3~4日保存できます。



小分けにラップで包んで、冷凍保存もできます。(←冷凍の場合、2週間程度で食べきりましょう)




<エリンギの保存のこと>

20160513エリンギ.jpg


使いやすい大きさに切って、保存袋に入れて冷凍保存します。
使うときは、必要な分だけほぐして取り出し、凍ったままで調理ができます。


お味噌汁やスープの具、炒め物、青菜と一緒に煮びたし…といろいろなお料理に使えます。


エリンギは、特売でもよく登場する食材です。
ただ、日持ちしない食材でもあるので、まとめ買いするときは保存に注意してね!
3日程度で使い切らない分は、冷凍保存しておくとよいでしょう。




20160513完成2.jpg



それでは、良い週末を♪
また来週をお楽しみに(^^♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(*^-^*)


★ブログにも遊びに来てね★


真由美さんの1週間2500円節約レシピ
http://ameblo.jp/bistromayumi

冷蔵庫にありがちな食材でポン酢...
まるでホワイトソース?!豆腐de...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事