節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

気取らない笑顔ごはん♡チキンのしょうが焼き

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「気取らない笑顔ごはん♡チキンのしょうが焼き」です。
2016/02/12
2016/02/12
view
おかわりが止まらない!チキンと...
記事一覧
煮込み不要!フライパン一つで!...

20160212完成1.jpg

皆様、こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

毎週金曜日、こうやって皆様にお料理をご紹介する機会がいただけること、とても嬉しく思っております(#^^#)

そして、いつも読んでくださって、ありがとうございます(*^-^*)


先日、バッサーリ髪を切りました(^^♪
あごラインのボブスタイルです。
なんといっても、髪を洗うのがラクチン♪


広がりやすい髪質だから、湿度の高い夏場は結べる長さが必須なんだけど、今の時季だからこそできたボブスタイル。
気分転換にもなっていいですね!


さて!
今回の”神ワザ”は『しょうがを使ったストックおかず』をご紹介しますよ♪


*しょうがを使ったストックおかず*
気取らない笑顔ごはん♡チキンのしょうが焼き


20160212完成2.jpg


今回使う鶏肉も、むね肉です。
やっぱり、むね肉は安い!
パサついたり、味が淡白だったりするからこそ、
味付けや調理に一工夫!

プラスワンの調理で、激安むね肉がジューシーでこくのある味わいに早変わり。


作り方をご紹介しますね(^_-)-☆


材料(2人分)

鶏むね肉 1枚
砂糖 小さじ1/2
小麦粉 大さじ1

玉ねぎ 1/4個


オリーブオイル 小さじ1
バター 大さじ1
おろししょうが 小さじ2


しょうゆ・みりん・酒 各大さじ1

青のり 少々←お好みで。パセリでもOKです。 

作り方

1:鶏肉は一口大に切り、砂糖をもみこみ、しっとりさせる。
ラップに小麦粉を薄くしき、そこに鶏肉をのせ、さらに上から小麦粉をうすくまぶし、ラップの両端を持って包みこむようにして、再びラップを広げる。
→こうすると、手を汚さず薄く小麦粉をまぶすことができる。

20160205-1.png


2:フライパンにAを入れて熱し、鶏肉を入れて片面をこんがりと焼く。

20160212-1.jpg

→オリーブオイルだけでなく、バターも入れることがポイント!あっさりしすぎるむね肉にコクをプラス★



3:鶏肉をひっくり返し、玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎに火が通ってきたら、合わせたBを流しいれ、照りからめる。

20160212-2.jpg


<日持ちのポイント>

*殺菌効果が期待できるショウガ・酒を入れています。

*味付けの水分は、加熱してしっかりと飛ばしましょう。




20160212完成1.jpg




ストックおかず『チキンのしょうが焼き』の保存法はこちら!

<冷蔵保存>

20160212冷蔵保存.jpg


密閉容器に入れて、冷蔵で3~4日保存可能。
粗熱をとってから、蓋をして早めに冷蔵に入れてね!

小分けにラップで包めば、冷凍で2週間保存も可能です。



<しょうがの保存>


20160212保存.jpg


よ~く洗って、しっかりと乾かした空きびんに、しょうが・ひたひた浸かる程度の酒(焼酎など)を入れます。
これでしょうがも状態がよく保存できます。


もちろん、つけたお酒も「しょうが酒」として、サバの煮つけなど魚の臭みけしにも使えることをはじめ、様々なお料理にも使えます。


冷凍するよりラクチンに保存できますよ。


真冬であれば常温保存でもOKですが、野菜室に入れておくのがオススメです。


20160212完成2.jpg


いかがでしたか?
むね肉を引き立てるために、バターも使うことがポイントです。
ぜひ、食卓を彩る1品として作っていただけると嬉しいです♪


それでは、良い週末を♪
また来週をお楽しみに(^^♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(*^-^*)


★ブログにも遊びに来てね★


真由美さんの1週間2500円節約レシピ
http://ameblo.jp/bistromayumi

おかわりが止まらない!チキンと...
記事一覧
煮込み不要!フライパン一つで!...
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら