あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン
あいりおー
あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン

ソフトクッペでサンドイッチ

あいりおーさんのフーディストノート公式連載です。主にホームベーカリーを使った、初心者でも簡単に作れるおうちパンをご紹介します。今回は「ソフトクッペでサンドイッチ」です。
2015/12/25
2015/12/25
view
オーブン使わずグリルdeピザ!
記事一覧
もちもち大福あんぱん

1225レシピブログ6.jpg

みなさんこんにちは。・∀・)ノ゛

昨日、今日とご家族と恋人とお友達とさまざまなクリスマスを

楽しまれているんだろうなぁ~と想像しています。

我が家は昨日がクリスマスだったので、余ったチキンやサラダの具材を

今日はどうやって食べようかな~とクリスマスの余韻に浸っているところです。

というわけで、余ったチキンやローストビーフなんかを

挟んで食べたら美味しい『ソフトクッペ』を今日はご紹介します。

「はじめてでも簡単」というタイトル通り、今日も簡単です。((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆

一見ハードでもソフトなのでこれから冬休みのお子さんも食べやすいですよ。

では早速レシピと作り方です。

材料  6個分
・強力粉・・・200g
・砂糖・・・15g
・塩・・・3.6g
インスタントドライイースト・・・3g
スキムミルク・・・6g
・水・・・125g
ショートニング・・・15g

作り方

1225レシピブログ1.jpg

1.ショートニング以外の・印の材料をホームベーカリーや捏ね機にセットし、

スイッチオン。
10分後、ショートニングを投入。

生地が捏ね上がったら、生地を丸め直してボウルに入れて

シャワーキャップをかぶせて30度くらいのところで

生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

この時うっすらボウルにショートニングやオイルスプレーなど塗っておくと

パン生地が1次発酵終了時に取り出すとき取り出しやすいですよ。

1225レシピブログ2.jpg

2.1次発酵を終了した1の生地を6等分にして、

綺麗に丸め直し、15分ほど生地を休ませます。

その際、生地が乾燥しないように私は大きなビニールシートをかぶせています。

1225レシピブログ3.jpg

3.2の生地をガス抜きめん棒でやや楕円に伸ばす(1)

上下を真ん中で少し重なるように生地を折り、手で軽く押さえる(2)

サイドの生地を閉じる(3)

最後に真ん中部分をつまんで閉じる

1225レシピブログ4.jpg

4.3の生地をオーブンシートを敷いた天板に乗せて

35度に設定したオーブンや発酵器で一回り大きくなるまで2次発酵させます。

この時生地が乾燥しないようにお湯を少し入れたトレーなどを

オーブンの天板の下(オーブンの底面)に入れておくと

湿度を保って発酵できますよ。

1225レシピブログ5.jpg

5.2次発酵が終わった生地に強力粉を振って、クープナイフで

クープを入れ、バターを少し乗せて210度のオーブンで12分焼成。

初めてでもクープが開くようにクープ部分に油脂を乗せて焼くと

クープが開きやすいのでおすすめです。

1225レシピブログ7.jpg

サラダとスープとシンプルに食べたり。


1225レシピブログ8.jpg

クリスマスの余ったスモークチキンなんかを挟んだり。

最近『燻製鍋』を買ったので、燻製にハマっています+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

最後まで読んでくださってありがとうございます。

。” ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚”

オーブン使わずグリルdeピザ!
記事一覧
もちもち大福あんぱん
あいりおーさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
あいりおー
あいりおー

福岡県在住。子どもたちの為に始めたキャラ弁作りをきっかけに2006年からブログを開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさや世界観にも定評があり、今では企業へのレシピ提供やCM撮影用のパン制作など、多方面で活躍の幅を広げている。著書『あいりおーのお店みたいなパンレシピ』(宝島社)も好評発売中。

 

<ブログ>
Happy Delicious Bakery
Happy Delicious Bakery Sweets

 

<Instagram>
あいりおー(@airio830)

 

※あいりおーさんへの取材・仕事依頼はこちら