全部レンチン1回だけ!史上最ラクな弁当「らくべん」の作り方を伝授します

全部レンチン1回だけ!史上最ラクな弁当「らくべん」の作り方を伝授します
レシピブログ殿堂入りブロガー・かな姐さんが、新刊「てんきち母ちゃんの らくべん!レンチンだけ、あるものだけ、実働3分!」を発売しました。時間がない、気力もない、材料もほぼない…。そんな時でも圧倒的に簡単でおいしく作れる史上最ラクな弁当、それが今回提案する「らくべん」です。基本工程は3STEPですべてのお弁当がレンチン1回だけでOK!栄養バランスや味替えも考慮しつつ、見た目もよくておいしいのが特徴です。
フーディストノート
フーディストノート
2020/02/06
2021/10/07
view

買い物に行けなかった日も寝坊した朝も、仕事が立て込んでいる時も…。どんな時でも作れるのが「らくべん」。材料を切ってレンジでチンし、ごはんや野菜にのせたら完成です。今回は本書の中から1度に2種のおかずをチンする技を駆使した「のっけ弁」2品をご紹介します。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

「らくべん」はここがすごい!

1、基本3STEPでレンチン1回だけ!

レンジなら出来上がりが早く、盛り付けを入れてもほぼ10分で完成。洗い物も少なくすみ、油をあまり使わずにすむのでとってもヘルシー!さらに内側から加熱されるので火もしっかり通り、予熱でお肉がやわらかく仕上がります。

2、栄養バランス◎でアレンジも可能!

1品弁当でも素材や野菜は多めに。たんぱく質や野菜、炭水化物なども入り栄養バランスもばっちりです。どんぶりやのっけ弁にせず、普通のおかずとして作ってもOKです。

3、材料は冷蔵庫によくあるものだけ!

豚肉や鶏肉、卵、豆腐、じゃがいも、にんじんなど冷蔵庫によくある食材でだいたいできるレシピになっています。ごはんを炊き忘れてもパスタや冷凍うどん、中華麺でヌードル弁だってできちゃうんです。

ピリ辛味噌で食欲全開!「なすと豚肉の味噌炒めのっけ」

材料(1人分)

なす…1本(120g)
豚バラ薄切り肉…80g
いんげん…50g
A 砂糖、味噌…各小さじ1
A 醤油…小さじ1/2
A 豆板醤…小さじ1/4
B 出汁醤油、すりごま…各小さじ1/2
ごはん、糸唐辛子…各適量

作り方

1、なすは乱切り、豚バラは3センチ、いんげんはヘタを切り落として半分の長さに切る。

2、耐熱コンテナに、なすと豚肉とAを入れ軽くからめて、蓋をのせる。いんげんはラップにくるむ。2つ一緒にレンジで4分加熱し、コンテナはよく混ぜる。いんげんはBで和える。

3、弁当箱にごはんを飾り、2と糸唐辛子をのせる。

★材料替えアイデア
豚肉を豚ひき肉に替えても。その場合はかたまりになりやすいのでよく混ぜる。

バター醤油が食欲をそそる! 鶏としめじのバター醤油炒めのっけ

材料(1人分)

鶏もも肉…1/2枚(120g)
しめじ…1/2株
じゃがいも…小1個(60g)
A 醤油…小さじ1
A バター…5g
A 塩、胡椒…少々
A すりごま…大さじ1
B コチュジャン…小さじ1
B マヨネーズ…小さじ1
ごはん、万能ねぎ(小口切り)…各適量

作り方

1、鶏肉は一口サイズの削ぎ切り、しめじは石づきを取って小房に、じゃがいもは細切りにして水にくぐらせる。
2、耐熱コンテナに鶏肉としめじとAを入れて軽くからめ、蓋をのせる。じゃがいもはラップにくるむ。2つを一緒にレンジで4分加熱し、コンテナはよく混ぜる。じゃがいもはBで和える。
3、弁当箱にごはんを盛り、2と万能ねぎをのせる。

★材料替えアイデア
しめじをエリンギに替えても!

いかがでしたか?これなら忙しい時でもあるものだけで、簡単にできちゃいそう!他にも本書では冷めてもおいしいヌードル弁やほっこりできるスープ弁など様々ならくべんレシピが満載です。ぜひチェックしてみてくださいね♪

『てんきち母ちゃんの らくべん!レンチンだけ、あるものだけ、実働3分!』

3人の子供達に計10年以上お弁当を作り続けてきた料理研究家、てんきち母ちゃんこと井上かなえさんによる、リアルなお弁当レシピ本。買い物に行けなかった日も、寝坊した朝も、仕事で立て込んでいる時も。どんなピンチでも最ラク&最速で作れて、しかも「おいしい!」と喜ばれる「らくべん!」を提案します。

詳しくはこちら>>


かな姐さんのプロフィール>>


料理ブロガー。料理家。兵庫県在住。2005年にスタートした3人の子どもたちのリアルな日常と日々のごはんを綴ったブログ『母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記』はライブドアブログで2018年に殿堂入りし、レジェンドブログに。累計48万部のベストセラーとなった「てんきち母ちゃんの毎日ごはん」シリーズ(宝島社)や、累計15万部の「てんきち母ちゃんの朝10分、あるものだけでほめられ弁当」シリーズ(文藝春秋)など著書多数。東京、神戸での料理教室開催、雑誌、TV、食品メーカーのレシピ考案などでも活躍中。

写真撮影:難波雄史
協力:ダイヤモンド社(https://www.diamond.co.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事