1度に3品まとめてできちゃう!お弁当に大活躍の作り置きアレンジおかず

1度に3品まとめてできちゃう!お弁当に大活躍の作り置きアレンジおかず
子どもの「おいしかったよ!」という声は嬉しいものだけれど、毎日のお弁当作りはとっても大変。楽しく続けるには頑張りすぎず、自分のペースで無理なく取り組むのが大切です。人気料理ブロガーで3人のお子さんをお持ちのつきさんは、すき間時間を上手に活用した作り置きおかずを用いたお弁当作りを提案しています。手間を上手に省きながら“飽きない”“また作ってほしい”なんて言われる、そんな作り置き弁当ライフを始めてみませんか?
フーディストノート
フーディストノート
2019/03/22
2022/07/30
view

お弁当作りを長く続けるコツは電子レンジやトースターなど便利な調理器具に頼ったり、晩ごはんの支度時についでに作ったり、洗い物をなるべく減らしてみたり、上手に手を抜くのがポイント。今回はつきさんの新刊「つきの家族食堂 作り置き弁当」から作り置きおかずを作る際のルールと1品を3品にアレンジできちゃう作り置きおかずテクニックをご紹介!ぜひ毎日のお弁当作りにお試しください。

作り置きおかずを作る際のお約束

1、できるだけ手で触らない

詰める時や保存容器に入れるときに、材料を素手で触らないようにします。野菜の塩もみや肉や魚に調味料をもみ込むときも、ポリ袋などに入れて行います。

2、菜箸を使いまわさない

同じ菜箸を使うと味が移るだけでなく、傷みやすくなります。お弁当に詰めるときも、料理ごとにきれいな菜箸を使います。

3、殺菌効果のある食材を使う

梅干し、しょうが、お酢など傷みを防ぐ食材や調味料を取り入れましょう。さらに保存剤を添えるのも忘れずに。

4、清潔な保存容器を使う

きれいに洗っておくのはもちろん、容器の素材によってはアルコール消毒や煮沸消毒するのもおすすめ。ただし、消毒したものを手で触ったり、ふきんで拭くのはNG。

基本の「から揚げ」から3品にアレンジする技

「遠足や運動会のときに、子どもからリクエストがあるおかず。晩ごはんにも使えるので、ストックしておいて損はありません!和洋中と、味にバリエーションがつけやすいのもいいですよ。」

<基本のから揚げ>
保存期間:冷蔵5日 / 冷凍:4週間

材料(6回分)
鶏もも肉…3枚(750g)
A しょうゆ、酒、みりん…各大さじ1と1/2
A にんにくのすりおろし、しょうがのすりおろし…各小さじ1
A 塩…ふたつまみ
B 小麦粉、片栗粉…各大さじ4
揚げ油…適量

作り方
1、鶏肉はひと口大に切る。Aをもみ込んで30分以上おき、混ぜ合わせたBをまぶす。
2、揚げ油を170℃に熱して揚げる。

アレンジ1 「しそポンから揚げ」

材料(2回分)
しそ…4枚
基本のから揚げ…1/3量
ポン酢しょうゆ…大さじ1
白炒りごま…少々

作り方
1、しそはせん切りにする。
2、すべての材料を混ぜる。

アレンジ2 「トマトサルサチキン」

材料(2回分)
トマト…1/2個
玉ねぎ、パセリ…各少々
A オリーブ油 …大さじ1/ 2
A レモン汁 …小さじ1
A 塩、粗びき黒こしょう、ペッパーソース…各少々
基本のから揚げ…1/3量

作り方
1、トマトは種を取って5㎜角に切る。玉ねぎとパセリはみじん切りにする。
2、混ぜ合わせたAですべての材料をあえる。

アレンジ3 「レモンソースチキン」

材料(2回分)
A レモン汁…大さじ2
A 砂糖…小さじ1
A 片栗粉…小さじ1/2
A 粗びき黒こしょう…少々
A 水…大さじ1
基本のから揚げ(上記参照)…1/3量
レモンのいちょう切り…少々

作り方
1、耐熱容器にAを入れて混ぜ、電子レンジで20秒加熱する。
2、から揚げを加えてあえ、レモンを添える。

「ゆでブロッコリー」を3品にアレンジする技

アレンジすれば、ボリュームのあるおかずにも変身します。冷凍するとふにゃっとするので、冷蔵で保存することが多いですが、スープや炒めものには、冷凍のものも使えます。

<基本のゆでブロッコリー>
冷蔵:4日間 / 冷凍:4週間

材料(作りやすい分量)

ブロッコリー …1株
A 塩…少々
A 水…100㎖

作り方
1、ブロッコリーは小房に分け、茎は皮を厚めにむいて1.5㎝厚さに切る。
2、フライパンにAを入れ、1を並べる。沸騰したらふたをして3分ゆで、水
気をきる。広げたペーパータオルに並べて冷ます。

アレンジ1 「ブロッコリーのちりめんおかかあえ」

材料(2回分)
基本のゆでブロッコリー…1/2量
白だし…小さじ1
A ちりめんじゃこ…5g
A かつお節…2g

作り方
1、ブロッコリーは白だしをからめ、Aであえる。

アレンジ2 「ブロッコリーとソーセージのチーズ焼き」

材料(4個分)
基本のゆでブロッコリー…8房
ソーセージ…2本
プチトマト…2個
A トマトケチャップ、ピザ用チーズ…各適量

作り方
1、ブロッコリーは大きいものは半分に切る。ソーセージは斜めに4等分に切る。トマトはへたを取って半分に切る。
2、アルミカップに入れてAをかけ、オーブントースターで5~6分焼く。

アレンジ3 「ブロッコリーのゆずポンあえ」

材料(2回分)
A ポン酢しょうゆ…大さじ1
A ゆずこしょう…小さじ1
A 白炒りごま…少々
基本のゆでブロッコリー…1/2量

作り方
1、混ぜ合わせたAでブロッコリーをあえる。

いかがでしたか?定番のお弁当おかずを上手にアレンジすればバリエーションも無限大です!本書では他にも、お手軽なごはん&めん弁当や肉と魚のメインおかず、素材別・野菜のサブおかずなど全226レシピをご紹介しています。さらに、抗菌効果抜群の保護シート「ワサガード」10枚が特典としてついています。ぜひ日々のお弁当作りに活用くださいね。

『つきの家族食堂 作り置き弁当』
長田知恵 (著)

アメーバブログの公式トップブロガーで、レシピブログアワード2018でも受賞している「つきの家族食堂」のつきさん初のレシピ本。作り置きを活用した1週間分のお弁当や、レンジやトースターでできる作り置きレシピが満載です。特別アイテムはワサビやからしの成分を用いたワサガード10枚セット。世界的な超一流ホテル等にも卸しているメーカーによる、お弁当や料理の傷みを防ぐ抗菌シートです。

詳しくはこちら>>

つきさんのプロフィール>>

1978年兵庫県生まれ、千葉県在住。会社員の夫、長女11歳、長男9歳、次女3歳の5人家族。料理のほか、お菓子&パン作り、雑貨好き。長女、長男が幼稚園のときは、毎日お弁当作りに奮闘。ブログ「つきの家族食堂」を2016年4月にスタートし、ほぼ毎日更新中。

協力・画像提供:宝島社(https://tkj.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事