週末仕込んでおけば平日は包丁いらず!噂の「自家製ミールキット」がすごい

週末仕込んでおけば平日は包丁いらず!噂の「自家製ミールキット」がすごい
最近、レシピつきの料理食材キットを宅配するサービスが急速に広がりを見せていますが、それを週末に自分で作ってしまおう!というのが人気ブロガー・ゆーママさん考案の「自家製ミールキット」。下味をつけただけの生の肉や魚と、数種を組み合わせた野菜をそれぞれ保存袋に入れて冷凍し、調理時に2つをセットで使用します。週末に仕込んでおけば、平日は焼くだけ、煮るだけでOK。冷凍作りおきのカリスマ主婦としてテレビでも話題のゆーママさんが「自家製ミールキット」の作り方をお教えします!
フーディストノート
フーディストノート
2018/08/20
2021/10/07
view

ミールキットの仕込みは非加熱で食材を切って冷凍しておくだけ。少ない手間で大量にまとめて作っておくことができます。解凍いらずで調理ができるうえ、生のままで調理するより味が入りやすく、短時間で火が通るというメリットも!時間のあるときに作っておけば平日の夕食作りが革命的にラクになること間違いなし!ゆーママさんの新刊「ゆーママの平日ラクする冷凍作りおき」から冷凍の自家製ミールキットを作るコツと調理方法、そして簡単レシピをご紹介します。ぜひご家庭で試してみてください。

冷凍ミールキットを作るコツ

1.新鮮な食材を使う

ミールキットに使う食材は新鮮なものを用意しましょう。食材が古いと傷みやすかったり、雑菌が繁殖したりすることも。

2.清潔な保存袋・保存容器を使う

ミールキットを安全に保存するため、使用する袋や容器は清潔なものを。保存袋は一度使ったものは再利用せず、容器はよく洗い清潔なふきんで水気を完全に拭き取ります。

3.食材の余分な水気は拭き取る

食材に水気がついたままだと、霜がついたり、冷凍焼けしたりする原因に。保存容器に入れる前にペーパータオルでしっかり水気を拭き取りましょう。

4.保存袋内の空気を抜く

保存袋に余分な空気が入っていると、食材が酸化しやすくなります。野菜を保存するときはストローを差し込んで袋の口を閉じ、余分な空気を吸いましょう。生肉や生魚など生食できない食材はストローで吸うのは厳禁。袋を手で押さえ、余分な空気を抜きましょう。

冷凍ミールキットを調理するコツ

1.凍ったまま肉をフライパンへ

ミールキットを冷蔵庫から取り出し、凍ったままの肉をフライパンに入れ、フタをします。解凍しながら、同時に加熱調理をしているような状態です。食材によってここで水を入れることも。

2.凍ったまま野菜を加える

肉に火が通ってきたら、肉とセットで使うキットの野菜を凍ったままの状態で加えます。冷凍された野菜は火の通りが早く、味がよくしみ込むのも魅力!

3.そのまま加熱する

そのまま加熱調理すれば、食材を切ることも、調味料を追加することもなく、栄養バランスのよいおかず一品ができあがります。

それではこの冷凍の「自家製ミールキット」を活用したとっておきのレシピ2品をご紹介します!

フライパンで焼くだけ!鶏肉とキャベツのごまみそ焼き

【ストックレシピ:鶏もも肉×キャベツ】保存期間(冷凍1か月)

材料(保存袋:中1袋分) 

【写真:左】
鶏もも肉…2枚
A 白練りごま…大さじ2
A 砂糖、しょうゆ、みそ…各大さじ1

作り方
鶏肉はひと口大に切る。保存袋に入れ、混ぜ合わせたAを加えて袋の上からよくもみ込む。空気を抜いて平らにならし、冷凍する。

【写真:右】
キャベツ…1/4個

作り方
キャベツは4cm大のざく切りにする。ペーパータオルで水分をしっかり拭き、保存袋に入れる。空気を抜いて平らにならし、冷凍する。

【鶏肉とキャベツのごまみそ焼き】

鶏もも肉をごまみそに漬けて冷凍。見た目以上にしっかり味でご飯がすすみます。

作り方(4人分)

1、フライパンにサラダ油小さじ2(分量外)をひいて鶏肉全量、水大さじ2(分量外)を入れる。フタをして弱火にかけ、10分ほど蒸し焼きにする。
2、フタを外して鶏肉を裏返し、弱火で8分ほど焼き、キャベツ全量を加えて3分ほど炒める。器に盛り、好みで白ごま(分量外)をふる。

炒めるだけ!マーボーなす

【ストックレシピ:合いびき肉×なす】保存期間(冷凍1か月)

材料(保存袋:中1袋分)

【写真:左】
合いびき肉…300g
A おろしにんにく、おろししょうが(各チューブ)…各3cm分
A みりん、酒、しょうゆ…各大さじ2
A 豆板醤、片栗粉…各小さじ1
A 顆粒鶏ガラスープの素…小さじ1/2

作り方
保存袋にひき肉を入れ、混ぜ合わせたAを加え、箸でやさしく混ぜる。空気を抜いて平らにならし、冷凍する。

【写真:右】
なす…3本
塩…小さじ1/2

作り方
1、なすは2cm厚さの輪切りにし、ボウルに入れてかぶるくらいの水と分量の塩を入れ10分ほどさらしてアクを抜く。ペーパータオルで水分をしっかり拭く。
2、保存袋に入れ、空気を抜いて平らにならし、冷凍する。

【マーボーなす】

冷凍により、繊維が壊れたなすがたれの味と肉のうまみをしっかり吸い込み、白いご飯がすすみます。

作り方(4人分)
1、フライパンにひき肉全量を割り入れ、フタをして弱火で5分ほど蒸し焼きにする。
2、フタを外してほぐしながら炒め、肉の色が変わったら水50ml(分量外)となす全量を加え、中火で5分ほど炒める。器に盛り、好みでチャービル(分量外)を飾る。

いかがでしたか?ミールキットが自身でも作れちゃうなんて目からウロコですよね。食材を切る手間がなく、凍ったままで調理可能。下味つきだから何もせずに味が決まります。本書では他にも献立形式のミールキットやカット野菜、半調理野菜のキットなどをご紹介しています。ぜひ日々のおかず作りに活用してくださいね。

『ゆーママの平日ラクする冷凍作りおき』
松本 有美 (著)

著書累計30万部突破!〝冷凍作りおきのカリスマ主婦″としてテレビでも話題の人気ブロガー・ゆーママさんが新刊で提案するのは、冷凍作りおきの中でもさらに進化した「冷凍・自家製ミールキット」。ゆーママさんの考案した「自家製ミールキット」は、この「宅配サービスのミールキット」のようなキットを週末に自分で作ってしまおう、というもの。下味をつけただけの生の肉・魚、数種を組み合わせた野菜、これらを保存袋に入れて冷凍。2つをセットで使用します。カット野菜のキット、半調理野菜のキット、温めるだけで食べられる冷凍作りおきおかずなど、冷凍のすべてを詰め込んだ決定版です。

詳しくはこちら>>

ゆーママさんのプロフィール>>

1978年兵庫県生まれ。料理研究家、パンシェルジュ。夫、長男、二男、三男の3人の息子と、父母の7人で暮らす。カフェスタッフやベーカリーカフェの店長を経て結婚。2013年に開設したブログ「ゆーママ おうちカフェレシピ」が瞬く間に人気に。2018年1月放送の『ビラミッドダービー』(TBS)「料理王」対決ではミシュランシェフを破って優勝。その他『きょうの料理』(NHK Eテレ)などテレビや雑誌で幅広く活躍中。

★好評連載中♪『楽する作りおき!ゆーママの簡単お弁当おかず』>>


協力・画像提供:扶桑社(http://www.fusosha.co.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事