流行の予感!デキる人は「ハンバーグ」を○○で食べている!

流行の予感!デキる人は「ハンバーグ」を○○で食べている!
聞けば、あるカナダ人の写真家による少々風変わりな写真集がひそかな人気を呼んでいるとか。腕時計からスマートフォン、小型飛行機までありとあらゆるものを分解して、細々したパーツをすべて美しく並べて収めた写真ばかり集めたものなんです。完成品をあえてバラして、新しいものをつくり上げる――。この発想ってお料理にも使えそうということで、今回は「ハンバーグ」に注目。ハンバーグをあくまで「材料のひとつ」に見立てた傑作レシピをご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2016/06/30
2021/10/07
view

ハンバーグを刻んだこと、ありますか?

さっとできて食べやすくて、見た目もお洒落!といいことづくめのサンドイッチ「スティックオープンサンド」が人気です。こちらのレシピは、タコライス風のトッピングでボリュームたっぷり!タコライスといえば欠かせないのがひき肉ですが、ここで使えるのがお弁当に便利な冷凍ハンバーグ。これを細かく刻めば、すでに味つけしてしっかり火も通ったひき肉に♪

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/157037/recipe/927554

刻みハンバーグで「ケチャップライス」を贅沢アレンジ♪

ホリデーランチの定番メニューのひとつ「ケチャップライス」。何だかほっとする懐かしい味ですよね。ここに鶏肉を入れればチキンライスですが、そのかわりに刻んだハンバーグをプラスしたのがこちらのレシピ。ハンバーグは少し大きめにカットして、お肉のゴロっとした食感を楽しむのもいい感じ!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/7960/blog/13881141

ケチャップ味といえば、忘れちゃいけない「ナポリタン」も

みんな大好きケチャップメニュー!といえば、忘れるわけにはいかない「ナポリタン」。ケチャップソースがおいしさを引き立てるハンバーグが、このナポリタンとあわないはずはありません♪大きめにカットしてもよし、細かく刻んでミートソース風にしてもいいですね。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/137612/blog/15454500

ハンバーグ、形かわれば「肉団子」。甘酢あんで中華風おかずに

最後はごはんもお酒もすすむ中華風アレンジのひと品。ハンバーグをひと口大に切ったら、これを「肉団子」に見立てて玉ネギやピーマン、ニンジンなどたっぷりの野菜と炒めて甘酢あんでいただきます。お肉少な目でヘルシーに仕上げるもよし、お肉たっぷりでガッツリおかずにするもよし!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/32517/blog/11461545

時短でおいしくできる「再構築系レシピ」、ハンバーグ以外にもアイデアは広がりますね。みなさんはどんなお料理を“分解”してみますか?

この記事のキーワード
関連記事
新着記事