収納が少なくても大丈夫!キッチン収納は”ぶらさげる”がカギ

収納が少なくても大丈夫!キッチン収納は”ぶらさげる”がカギ
調理器具や調味料など、モノが溢れがちなキッチン。収納が少なく、整理整頓が大変なときにおすすめなのが、「ぶらさげる収納」。100均で売っているS字フックなどをうまく活用すると、調理台の上もすっきりするはず。そこで今回は、ぶらさげ収納の参考になりそうなアイデアをご紹介します♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/11/11
2021/10/07
view

パンチングボードで収納場所を作ってみる

ホームセンターなどで売っているパンチングボードがあれば、いろいろとひっかけられて便利!写真のように、ワイヤーラックを下げ、調味料置き場を作ってみるのもおすすめです。

大きな写真を見る↓
http://roomclip.jp/photo/gmb6

ワイヤーとS字フックで見せる収納を実現

ひっかける場所がなくても、ワイヤーネットにS字フックを下げれば、どこでもたちまち収納エリアに!コンロ横に設置すれば、わざわざ戸棚の中から出す手間も省け、料理も効率化できそうですね♪

大きな写真を見る↓
http://roomclip.jp/photo/gPMF

空いてる空間を有効活用

デッドスペースを収納場所にしてしまうのもいいアイデアだと思いませんか?写真のように、上の空いている空間にフックで雑貨をひっかけられるようにすると、ここにもいろいろと収納することができますよね。かわいい雑貨をぶらさげて、あえて見せる収納をするのも◎♪

大きな写真を見る↓
http://roomclip.jp/photo/g8FY

つっぱり棒で目隠し収納

つっぱり棒&S字フックでよく使う調理器具をぶらさげ、さらにそれを見せたくない場合は、もうひとつつっぱり棒でカーテンを取り付け目隠しに♪

大きな写真を見る↓
http://roomclip.jp/photo/guFB

DIYで理想の棚をとりつけてしまおう

賃貸だと壁に穴をあけることもできず収納を作れない…ということも多いですよね。そんなときはこちらのアイデアのように板を活用してDIYするのも手!板の上からであれば、壁に穴をあけなくても大丈夫なので自分の理想の収納棚を作れますよ!

大きな写真を見る↓
http://roomclip.jp/photo/6mlh

「ぶらさげ収納」をする場合は、ひっかける雑貨にもこだわると「見せる収納」としてセンスのよい収納ができそうですよね♪ 収納が少なくてお困りの方は、ぜひ今回ご紹介したアイデアを参考にしてみてくださいね!

画像提供パートナー:RoomClip (http://roomclip.jp/)

この記事のキーワード
関連記事
新着記事