いま大注目「スリランカカレー」の、スター・ウォーズ的「隠し味」って?

いま大注目「スリランカカレー」の、スター・ウォーズ的「隠し味」って?
ジョージ・ルーカス監督作品の大人気映画シリーズ『スター・ウォーズ』は、黒澤明監督の作品の影響を大きく受けていると言われていますが、異文化カルチャーは、映画界だけでなく食の世界でも相互に良い影響を与えています。今回はそんな異文化カルチャーを感じる「スリランカカレー」に焦点を当ててご紹介します!
フーディストノート
フーディストノート
2015/08/29
2021/10/07
view

シリーズ最新作となるエピソード7の公開を控え、日本でもその人気は衰えることのない『スター・ウォーズ』シリーズ。キャラクター設定や日本の時代劇の殺陣を彷彿とさせるアクションは、黒澤明監督の作品にインスパイアされたものだといわれます。劇中の「ジェダイ」という言葉は「時代劇(JIDAI)」に由来するという説も。そんなところも日本人受けする理由なのかもしれませんね。
日本人の琴線に響く異文化カルチャーは、もちろん食の世界にもあれこれ。今回は人気急上昇中、ヘルシーな「スリランカカレー」に注目です。

食べたことがある風味と、食べた後にじわ~っと辛みが広がる「茄子のスリランカカレー」

スパイスの辛さだけではなく、ココナッツミルクをたっぷり入れてヘルシーに仕上げるスリランカカレー。その隠し味に使われることが多いのが、モルディブフィッシュといわれる魚(ハガツオ)の身を乾燥させて砕いたもの。これ、スリランカ版の鰹節なんです!ほのかに感じる魚の出汁、これが日本人の口に合わないはずはありませんよね。レシピブログでは鰹節で代用したレシピを見つけました。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/67401/blog/14624795

「スリランカカレー」はワンプレートでいろんな味を楽しめる!

スープタイプのサラッとしたカレーを、ナンではなくライスでいただくスリランカカレー。いくつかの種類のカレーやおかずを1つのお皿によそって、混ぜながら食べるのが本場のスタイルなんだとか。手軽で豪華なワンプレートは、ランチでもディナーでも活躍してくれそうです!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/130563/blog/14272024

スリランカ風揚げ餃子「パティス」も一緒に

これはどう見ても揚げ餃子?おなじみのルックスがうれしい、スリランカでは定番のお惣菜「パティス」もカレーと一緒にいかがですか。ビールのお供にもぴったりのこのひと皿、中身はツナとポテト、そしてもちろんスパイスを効かせて。餃子の皮を使えば簡単に再現できます!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/79959/blog/14615985

デザートもスリランカスタイルで!プリンのような「ワタラッパン」

せっかくですからデザートにもスリランカの味を。こちらはカレーにも使うココナッツミルクを使った「ワタラッパン」というプリン風のデザートです。現地では椰子の樹液を煮詰めた「ハクル」で甘さを出しますが、このハクルが見た目も風味も黒砂糖のよう。というわけで、黒砂糖を使って再現!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/22786/blog/10391745

最近では日本でもスリランカカレーの名店と呼ばれるお店が増えてきました。マイカレーのレシピを広げるべく、一度プロの味を体験してみてもいいかもしれませんね!

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
新着記事